fc2ブログ

真木食堂 ~中華そばの始祖が降臨したと考えられる真の中華そば~ @ 愛媛県久万高原町

 2019-03-27
大変不遜ではございますが、日本の天孫降臨の神話から考えれば・・・
遥か悠久の昔、中華そばの始祖が我が日ノ本の中華そば治るべく、ここ久万高原の地を選び降臨なさったのが始まりとしか思えない感動の一杯

   真木食堂2


お店が営まれる高原の地と言い、素のままの店内と言い、中華そばを頂くに「これ以上のロケーションがあろうか!」と、唸りたくなるほどの自然のまんまのお店

再び、真木食堂の中華そばを頂くことが出来ました
しかも、今回は「いなり寿司」も一緒にと、最高の頂き方で

   真木食堂1

一旦、湯掻いた麺を一度冷水で締めてからお客様に提供する
しかも、熱々の状態で
人々の雑踏にまみれた町中の人気店でも、まず見かけることのない、ひと手間のかけ方で、納得の中華そばを提供して下さいます

   真木食堂3 真木食堂4

本当に、名誉も我欲もなく、ただ美味い一杯を淡々とお客様に提供する姿が、そこにはありました


いや!本当に美味いっ!!

   真木食堂5


「真木食堂」
愛媛県上穴浮郡久万高原町上野尻60-2
TEL 0892-21-1371
営業時間:11:00~18:00(スープが無くなり次第閉店)
定休日  :水曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



やまこうどん ~朝5時 南海の地に香る珠玉の出汁うどん~ @ 愛媛県宇和島市

 2019-03-19
なんと久しぶりのことでしょう
うどんを頂く為だけに足を運んだ人生未踏の町、四国は「宇和島」  
四国の地にありながら、奥州伊達の家風がほのかに漂う南国の地に、早朝から土地の方々が集う素晴らしいうどん店が有りました

「やまこうどん」

   やまこうどん2

   やまこ風景2

その日、街灯の明かりもわずかな川沿いの道を、家々からもれる明かりを頼りに、耳を澄ませ鼻を効かせながら歩くと、暗闇の中にある一軒家から漏れる明かりと出汁の香り

   
   
昭和29年から続く早朝のみのうどん店は、静かな町の佇まいに姿を晦ましつつも、うどん好きなら一発でわかるオーラを纏ながら私を迎えてくれました


ああ、初めて観音寺の「岩田屋」さんに訪問した時の記憶が甦って来るかのようです

   やまこ店1

   やまこ店3 やまこ店5

サッシの引き戸を開けると右側が客席で、カウンターに仕切られた左側には立派な羽釜が設えられた年季を感じるお竈さん
そして店内正面奥には、カラフルでシャレたエプロンをしたお姉さん(よいしょっ!っと)が、威風堂々と天ぷらを揚げております
その後ろ姿から伺える重々しさと風貌は、まさにここ「やまこうどん」がこの地で歩んできた歴史そのもの


店内を見渡すように席に着き、ようけを語らず「ひとつ」とだけお願いすると、やがて「ジュ~ジュ~」と熱々の出汁に溶け込む弾ける音も喧しい一杯が登場

   やまこうどん1

   やまこうどん4 やまこうどん3

後にも先にも、やまこさんではこの一杯しか提供されていないんだとか
それから、このお出汁がやさしくて美~味い!美味い!!
そして地元の常連さんで賑わうお店の雰囲気
これだけで、わざわざ宇和島まで足を運ぶ意義があると断言できます

当たり前の様に添えられた「じゃこ天」、これも旨かったな
その地その風土に溶け込む、ひとつの文化の様ないうどんが、確かに宇和島には在りました

   やまこ風景1 やまこ風景3

   宇和島1 やまこ風景6

「やまこうどん」
愛媛県宇和島市錦町1-7
TEL 0895-22-2315
営業時間:5:00~9:00頃(※麺切れ終了)
定休日 :日曜日、祝日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

刀屋(かたなや) ~ようやく訪問する事ができました~ @ 長野県上田市

 2018-09-03
池波正太郎先生の本を手にするようになって、いつかはと心を決めていたのですが、関西からではある意味ハードルが高く、ず~っと宿題のままになっていました。

   刀屋1

先日、紆余曲折の末、にゃんと金沢回りで長野県は上田市まで足をのばして・・・


「刀屋」さん
池波ファンなら一度は味わいたい、真田の郷の蕎麦屋さん

   刀屋店2

   刀屋3
この手切りの手練の程が伺える、田舎打ちの武骨な黒々とした蕎麦
歯ごたえがしっかりとして美味い!!


刀屋さんといえば、そのボリュームも人気の秘密
訪問するまで、大盛にするか普通にするかで、かなり逡巡したのですが、最早半世紀の生きてしまった年齢を考えて、普通盛をチョイス

ど~です、このざる盛で普通サイズです

   刀屋2

因みに、常連さんがオーダーされていた大盛(もり)がこちら

   刀屋4


あ!でもね
麺好きの方なら、おそらく大盛がいけます
頂きながら感じたことですが、要は蕎麦を啜り込む速度
こちとら「讃岐」で鍛えているので、うどんの要領でズゾ~~っと啜り込めば、あっという間に食べきってしまいました
慣れていない方は、モグモグして食べるので、最中にお腹が膨れてしまうんね

   刀屋5 刀屋6

オーダーする際お店の方に相談したところ、
「食べられそうなら追加でミニをお出ししますので、おっしゃって下さい」
と言って下さったので、迷わず追加で注文
いや、素晴らしい蕎麦を頂く事が出来ました
また、ゆっくりと訪問したいですね


蕎麦を頂くまでに、ゆっくりと熱燗で一服
地元の漬物がサービスで頂けます

   刀屋7 刀屋店5

敢えて、「真田太平記」ではなく、一番好きな「鬼平」を読みながら、池波ファンとしての至福の時を過ごさせて頂きました

   刀屋店4 刀屋店3

   刀屋8 上田1

   上田7 刀屋店1

勿論、上田城も散策して参りました
この小さな城で、あの徳川の大軍を二度も防いだんですね
驚きです



久方ぶりに列車の旅もゆっくりと堪能させて貰いました
また行きたいなぁ~

   上田4 上田2

   上田6 上田5

   上田3

「刀屋(かたなや)」
長野県上田市中央2-13-23
TEL 0268-22-2948
営業時間:11:00~18:00
定休日 :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

讃岐うどん やまふく ~藤枝市で絶品朝う~!!~ @静岡県藤枝市

 2018-07-29
藤枝に来たら、朝はナニする?
ラーメンを食べるというアナタ
それでは、あまりにもせがない

   藤枝朝うー冷2

「せがない」の「せ」は、「精がでない」が縮こまった言い方なんやけど、ほんませがない


藤枝に来て朝いうたら「讃岐うどん やまふく」さんで朝う~をせんかったら

   藤枝朝うー冷1

   藤枝朝うー冷5 藤枝朝うー冷6

   藤枝朝うー冷7 藤枝朝うー冷3

富士の高嶺が微かに見える藤枝の讃岐うどん店で、スッキリとした「冷かけ」を朝から頂く
窓から差し込む日差しに、お出汁が黄金色に輝いて、今日の一日が素晴らしいものであるかの様に、豊かなスタートをきらせてくれます

   藤枝朝うー冷8

おっと、そういってる間に、お店には次から次にお客さんが来られて、もう十分朝からうどんを食べる習慣が根付いているようですね
ああ、羨ましい藤枝市

「讃岐うどん やまふく」
静岡県藤枝市与左衛門296-1
TEL 054-637-2515
営業時間:7:00~9:00 11:30~14:00
定休日  :月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

新店情報 うどん司 ~吹田に登場した自家製麺&立ち飲みうどん店~ @ 大阪府吹田市

 2018-04-22
新しいうどん店の産声が聞こえてきました。

   司ざる


   司店2 司花2



これまで、幾多のうどん店のOPENする姿を目の当たりにしてきたつもりでしたが、これほど身近で、これほど当事者達の思いと煩慮が、私の皮膚の中まで伝わってくる場に立ち会ったのは初めて。
しかし、その様々な前途への情熱と温度と痛みを感じながら、その肉声を直に聞きながら、お店が誕生する姿に立ち会えた事は、大きな喜びと興奮に繋がりました。
まだ、朧げな姿が形となり姿を整え、そして実際に味わえるうどんとなって、皆さんの生活の中に溶け込める様になるなんて、もうそれだけで感情の蓋が破裂して、今にも駆け出しそうです。

「自家製麺 うどん 司」

   司店1

まだ、その声は、子猫が母親を探すかのように微かな物かもしれません。
そうとは言え、二人が家族が仲間が協力し合って、ひとつのうどん店を立ち上げて行った過程では、確実に「志」という人にしか持てない肉の厚みが伝わるうどんになろうとしております

   司ぶっかけ1

   司ざる1

   司ぶっかけ2 司ざる2

   司ちく天1 司かやく1

   司生かま玉1 司生醤油1

我が町吹田に、新しいうどんの風が吹いてきます・・・

ふう~ 、久しぶりのブログアップなんで、緊張したがな



まあ、なんとてOPENに漕ぎつかれました
お店の内装や看板、その他諸々は、大将(自称ゴルフレッスンの有料サイト※私ははもうアクセスする必要なし)&奥様(働き者)の手造り。
また、夜営業している吹田の立ち飲みの名店「スタンディング司」に集う仲間の職人さん達が、我先にと手を貸して下さいました。
タイルは亀さん※ダンディーな独身、水回りは小林君※ちょっと痛風有り、内装は前田君※ひと言で言えない、大工の藤原君※大酒家&元SP、そしてコンクリは小泉さん※吹田のシュレックなどなど

   まなちゃん4 司店内2

うどんは、まだスタートしたばかりなんで、これからああなって、こうなって、ほんで大将の○○な趣味が入って、奥様の××な指導があって、更に進化した姿に変わって行く事でしょう。
なんとて、立ち飲みで培ったオペレーションとその的確さは、たまに会計を間違う程の達人なんで、私の保証付き(但し、損害が発生した場合の給付金は無し)



オープニングのメニュー

   司メニュー1

   司メニュー2 司メニュー3

鯖の塩焼きたべたかったなあ~
あ!下の2つはスタンディング司のメニューね(お昼はうどんのみ)



そうそう、司の唐揚げは是非頂いてほしい一品
おすすめです。

   司唐揚げ

うどん店のそれではなく、立飲みの姿に仕上がっているので、ビールがすすむ事請け合いです
また、かやくご飯が笑える程、う~まいうまい!!

   司かやく1 司ざる3


自家製麺に、讃岐と関西風を上手く取り入れたうどん店。
これからどんな風な姿になって行くのか、私も一緒に見守っていきたいと思います。
熱い気持ちの入った、吹田のうどん店が今日誕生しました。

   司

隆司さん典子さん頑張って下さい

「うどん 司」
大阪府吹田市片山町3-31-23
TEL 090-8938-8759
営業時間:うどん店 11:30~15:00(L.O.14:30)
       立ち飲み 17:00~21:00(L.O.20:30)※うどんは出ないよ&土曜日、日曜日は休業
定休日  :うどん:暫くの間は無休※要お店に確認
       立ち飲み:土曜日、日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-