京うどん 纏 ~和食職人の血が滾る絶品日替わり定食~ @ 京都市伏見区

 2017-01-04
なんとて、うどん界における素晴しきマルチロールファイターです
京うどん 纏の大将が、かつては日本食の職人さんとして包丁を振るっていた事は、奈良でお店を出されていた頃から存じ上げておりましたが、今のお店になってから、更に磨きが輝きが増して来られたようです

   纏店2

毎日、その日の日替わり定食を、SNSでお知らせして下さるのですが、その内容がもうハンパじゃない
関西中のうどん店を見渡しても、その充実度、レパートリーの広さ、そして、旬を掴んだ回転の上手さは、まず群を抜いておられる存在です
この日なんて、うどんの抱き合わせのメニューに「鯛のあら炊き」が提供される事を目にしたもんですから、慌てて車を走らせましたわ
そんじょそこらの「あら炊き」ではなく、京うどんを看板にあげる纏の大将が手をかけた一品です

   纏うどん3

   纏うどん1


迷わず注文した定食は、期待どころか、私の「あら炊き」の概念を覆すような、素晴しい物でした
ま、私なんて拙い経験の持ち主で、つい甘くて肉体労働の後に頂くような、こってりとした飴色の一品が口に合うように思っていたのですが、アラといった素材をこんなに上品に味付けされ、しかも、うどんとご飯にも合うように加減されているのですから、恐れ入ってしまいます
それに、器にも気を使われて見た目も美しいですね
味のしゅんだ牛蒡と茗荷の組み合わせも、ほんとにひと工夫された素晴しい付け合せ

絹の様に滑らかなうどんは、どこがミニなのか証言台に立って立証して欲しい程の立派さ美味しさ
定食で言えば、汁物の役割になるのでしょうが、このお出汁の美味さは儚さは、この界隈のお店ならではものですね

   纏うどん2


あら炊きと、日替わり定食の豊かさへの世界観が、グルリと変わった瞬間でした

   纏うどん5 纏うどん4

京うどん 纏
京都市伏見区深草北新町627
TEL 075-641-8003
営業時間:平 日 11:00~14:30(L.O.14:00)
         17:30~20:30(L.O.20:00)
     土日祝 11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日  :木曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

手打ちうどん 浅右衛門 ~10.5周年メニューリニューアル祭開催中~ @ 京都市伏見区

 2016-04-10
「2016年 関西うどんグランプリ 〜ひやかけ編〜」 参加店舗募集中です!

京都の讃岐うどん系のお店を語るに於いて、伏見の「手打ちうどん 浅右衛門」さんは、決して疎かにする事のできない素晴しいお店です
以前は、「さぬき」の銘を冠しておられましたが、この度、そんな浅右衛門さんが、お店の長年の実績を踏まえて、メニューをこれまで以上にパワフルに刷新されておりました

   浅右衛門カレー1

新しいスタイルのカレーで頂く「つけうどん」が登場しております
全粒粉のうどんは、以前とは迫力が増してどっしりとしたパワフルなうどん

   浅右衛門カレー2

なんだろ、風味と言うか味わいと言うか、いろんな思いが真っ直ぐに伝わってくるうどんです
ここ伏見の地では、まず出会うことの無い力強さが伝わってきます
「つけ」のスタイルは、なんといっても麺が主役なので、なんとて素晴しいキャストとなっています

つけのカレーは、蕩けるような旨味が凝縮され、このしっかりとしたうどんを補って余す事のない素晴しい相関関係が生まれています
これは目の覚めるような一杯

   浅右衛門カレー3 浅右衛メニュー5

オーダー毎に、本当に丁寧に作られている様子が目の当たりにできますので、お店の気持ちが一層に伝わって参ります
つけカレーうどん、大いに有りですね


メニュー

   浅右衛メニュー1 浅右衛メニュー2

   浅右衛メニュー3 浅右衛メニュー4


近くに商店街もあり地元の方をはじめ、沢山の方で賑っておられます
京都のうどんも楽しいですね~

   浅右衛門店1

手打ちうどん 浅右衛門
京都市伏見区平野町59
TEL 075-602-9208
営業時間:11:00~14:30 18:00~20:00
定休日  :火曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

手打ちうどん 福来たる ~新春!伏見稲荷で願掛けの後は福来たるでうどんでしょう!~ @ 京都市伏見区

 2016-01-05
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ ホームページ   実行委員会からのお知らせ

今年も恒例
営業部の面々と経営に携わる方々とで、初出早々に「伏見稲荷」さんへ今年一年の願を掛けてお参りしてまいりました
連綿と続くわが社の新春の行事ながら、実は今人気の「千本鳥居」の中に、我が社の鳥居も据え付けられている事もひとつの事情ともなっております

   福来る6


私は更に、京都に勤めているならば、もうひとつ大きな験を担ぐうどんを頂きましょう
このうどんが、またゴ~ジャスでキレキレのうどんだから、もうたまりません

   福来る1

物を購う者として、今年のスタートに非常に似つかわしい「福来たるぶっかけうどん」
なんと素晴しいこのビジュアル

   福来る2

   福来る4 福来る3

パリっとしたえび天、若干ながらスパイシーな驚くほど肉厚で巨大なささみ天
その他ひとつひとつのどの具材を頂いても、決して油断の無い決め細やかなうどんに仕立てられております
こりゃ~、今年も早々にいい縁起うどんを頂きましたね


しかも、ここ「福来たる」さんは、去年の巡礼でも様々な形でご協力頂いた有り難いお店でも有ります
こんな風に無償のご協力を頂けたお店の皆様には、本当に感謝致します

   福来る7

   福来る8 福来る9

関西讃岐うどんの輪が益々広がる為に、こんな無償のでご協力頂けた事が嬉しいですね

   福来る5

ちなみに、ちょっと気になって調べてみたんですが
「福来たる」の文字は「福が来(き)到る」の転化の様で、「福来る」とはならないんですね
なるほど

手打ちうどん 福来たる
京都市伏見区深草柴田屋敷町76
TEL 075-641-6663
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
       17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日  :水曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

手打ちうどん 艮作 ~関西でここだけ!イタチとソースカツ丼のハーモニー~ @ 京都市伏見区

 2015-09-07
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ ホームページへ!! さあ!巡礼の旅へクリック

とにかくこのお店ときたら、縦横の無尽さに驚かざるを得ません
もし、近所に有って欲しいお店と言えば、わたしは数あるお店の中からでも、迷わずこのお店を候補のひとつに上げることでしょう
うどんは自家製麺でありながら、それらを軸に豊富なラインアップを惜しげも無く揃え、しかも、お昼からでも飲めるし
近所に有って欲しいのは、こういった肩肘を張らない、こんなスタイルのお店なんですよね

   艮作いたち5 艮作いたち6

   艮作いたち7


さあ、そんなお店でここ関西では、こちらでしか味わえないこの組み合わせ
かつて「黄そば」の中でも、発見困難といわれた「イタチ」と、福井発祥の名物丼「ソースカツ丼」が一度に味わえるお店
もう、艮作さんならではの組み合わせです

   艮作いたち1

ほんでね(讃岐弁)
艮作 さんの一品は、なんとてお出汁が柔らかくて美味しい

   艮作いたち4

関西、とくに京都の麺類を地で行く、この柔らかさと香りの良さ
さらに驚くのが、この葱の美味しさ
最近、薬味に手を抜くお店が増えてきておりますが、艮作さんのお葱は、昔から「うどん」で慣れ親しんできた、独特の旨味と香りがある独特のそれ

   艮作いたち2 艮作いたち3

甘味のあるお出汁と中華麺、それに甘味を十分に吸ったお揚げさんとのハーモニーは、まさに絶品そのもの
そして、このウスターソースが効いた「ソースカツ丼」の美味しい事
写真はミニサイズ(¥450)ですが、結構なボリュームが有り、この場所で頂ける嬉しさに、思わず心が高揚してしてしまいます



本来、艮作さんの場合は、昼酒でも頂きながら、締めにうどんを楽しむようなお店なんですが、ちょっとだけ寄って、うどんを一杯引っ掛けて行くのにも最適なお店です

   艮作店7 艮作店3

   艮作店4 艮作店5

陳列に並べられた豊富なおかず達に目移りしながら、細くシュ!っとしたうどんを楽しむのも、このお店の醍醐味ですね

   艮作店1

「手打ちうどん 艮作」
京都市伏見区深草善導寺町3-29
TEL 075-602-4156
営業時間:11:00~23:00
定休日  :月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

京うどん 纏 ~夏バテを吹き飛ばせ!!豪華絢爛ねばねばうどん~ @ 京都市伏見区

 2015-07-13
第4.5回 関西讃岐うどん巡礼 SUPER HARD編~ スタート!! さあ!巡礼の旅へクリック
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ 概要の概要が決定!! さあ!巡礼の旅へクリック

あれは今から3年前の夏・・・
人生初の超夏バテを経験したのですが、本当に酷かった
今になって考えれば、あの時42歳だったので、ちょうど男の何かの曲がり角だったんでしょうか

あれから毎年、夏の入り口には入る頃、そう蝉の鳴き声を耳にする梅雨の終わりの時期からは、飲む食べる事には、随分臆病になっておりまして、纏さんのFBを見たとき、「あ!今食べておかないと・・・」って、率直に思いました
しかも、私自身、人間があっさりしているので、たまにはこんな一品も食べておかないとね



   纏ねばねば1

どうです!!
纏さんのうどんらしい、豪華絢爛なる彩り
関西で、これほど盛り付けに気を使ううどんは、他店ではまず見当たりません
纏さんならではですね
緑豊な色彩は、本当に夏バテの辛さを忘れさせてくれるかの様

   纏ねばねば3

   纏ねばねば4

大和芋のとろろ、オクラ、納豆
これらが、美味しいぶっかけ出汁と上手にマッチしております
滑らかでするすると頂けるうどんんと相俟って、身体に沈み込んでくるかの様
また、これらの野菜たちの食感が、シャキシャキとしていて、夏の暑さを吹き飛ばして気分爽快にして下さいます

   纏ねばねば7 纏ねばねば8

   纏ねばねば6

最後に、白ご飯を投入して「ねばねば丼」で頂くと、更にその美味しさが伝わってきます
これで、この夏はバッチリと乗り越えられそうです


メニューです

   纏メニュー1 纏メニュー2

   纏メニュー5 纏メニュー3

   纏メニュー4


しかし、纏の大将は、きっと夏バテ知らずなんだろうなあ~
あのドカ盛りのラーメンを、しょっちゅう食べてはるくらいやから・・・

   纏店2

「京うどん 纏(まとい)」
京都市伏見区深草北新町627
TEL 075-641-8003
営業時間:10:30~16:00
定休日  :木曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-