さぬき庵 ~山科で33年 京都讃岐うどん界のレジェンド~ @ 京都市山科区

 2015-06-10
第4.5回 関西讃岐うどん巡礼 SUPER HARD編~ スタート!! さあ!巡礼の旅へクリック
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ 概要の概要が決定!! さあ!巡礼の旅へクリック

山科出身のあなた (お腹がポンポコリンで、お酒のあとのラーメンがやめられないあなた)
よもや、この名店を知らないなんて事はないでしょうね

   さぬき庵店3

山科ご出身の大将が、京都の方々にも美味しい讃岐うどんを知って頂きたいという願いを込めて、仕事先だった香川県から戻ってこられ、この地に根をおろされたから早や33年
まさに、京都讃岐うどん界のレジェンドとも言うべき存在です
見た目も凛々しい職人さんの風貌ながら、お話をすると、とっても楽しいおじさんの一面をも持ちあわされており、この日も昔の讃岐の風景を面白く聞かせて頂きました

   さぬき庵大将1


大将は、もともと香川県でお仕事をされていたそうですが、琴平界隈のうどん店で修業をされ、今の地でお店を開かれたんだとか
大将が香川で頑張っておられる当時、一番行ったうどん店が、満濃町の「長田うどん」で、当時は「釜揚げ小 ¥30」、「大 ¥50」だったそうで、その時期からしたら、ひょっとして「釜揚うどん 一忠」の大将が修業をしていた頃じゃないかしら

また、当初香川で開業しようと思われたそうですが、銀行筋が当時は
「喫茶店にお金を貸しても、うどん屋には貸さん」
と言っていたそうで、当時の讃岐うどん業界は、結構世間の寒風にさらされていた事がわかります
ついこの前の、うどんブームの時なんて、多分、開業を後押しする様な甘言を言う金融関係も多かったんじゃないのでしょうか
ね~


この日、京都では珍しい「冷やしうどん 大」を頂きました

   さぬき庵冷やし1

どうです!
この一服の清涼感!!
そして、表面艶々のコシの強そうなうどん
大将曰く
「うちは昔ながらの讃岐うどんの製法に固執している」
と、おっしゃられる通り、どこか懐かしくそして力強さを感じるうどん

   さぬき庵冷やし2

粉は日清製粉の「白椿」を使用されているそうですが、同じ日清製粉の粉でも坂出工場でつくられた物でないと、頑として受け付けないんだそう
粉が違うんですって


メニューです

   さぬき庵メニュー1 さぬき庵メニュー2



おでんが有るのも讃岐風
この味噌ダレがまた懐かしくてたまりません

   さぬき庵おでん1

   さぬき庵おでん3 さぬき庵おでん2


冷や系のうどんで、京都でこれだけのしっかりとしたコシのを頂けるお店は、まず思い浮かびません

   さぬき庵冷やし3

   さぬき庵店2 さぬき庵店4

いつまでも頑張って頂きたい、そんなお店ですね

「手打ちうどん さぬき庵」
京都市山科区西野大鳥井町50-10
TEL 075-591-9533
営業時間:11:00~21:00
定休日 :火曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

山科に咲く穏やかな冷かけ 讃岐うどん つるり @ 京都市山科区

 2012-09-27
「関東UDONスタンプラリー」絶賛開催中です!! さあ!!UDON戦士達は、こぞって参加しましょう!!

とても穏やかな空気でした
心地よい雰囲気とはこんなお店の事を言うんでしょうね

   冷かけ山科2

そんなお店に「冷かけ」がありました
「すだち」をあしらった、お店のように穏やかな一品です

   冷かけ山科1

出汁の旨みが体に沁みわたる程心地よく、「こく、こく」と喉を鳴らしながら嚥下出来る程の、素晴らしい一品
やや細めのもっちりとした麺も、この雰囲気に良く合っておりました

   冷かけ山科3

本当にお久しぶりの訪問でしたが、あらためて堪能させて頂きました


メニューです

   メニュー1 メニュー2

   メニュー3 メニュー4

輝く様なつぶらな瞳も素晴らしい(芳本美代子似)

「讃岐うどん つるり」
京都市山科区東の門口町13-1 山科ハイツ150号
TEL 075-581-0989
営業時間:10:30~14:00
定休日 :火曜日、祝日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

開拓者の讃岐うどん 京都のさぬき庵 @ 京都市山科区

 2010-05-14
ただでさえ「讃岐うどん」とは、片道300km程もかけ離れた「おうどん文化」の京都にあって、東山以西ならともかく、「山科区」の讃岐の「さ」の字も思いつかんような住宅街で、26年も頑張ってこられたお店です。

    店

第1回の「関西讃岐うどん巡礼~」にも、京都代表として選考されました。
また、店名が「京都」と「香川」を上手に融合させた感じで、いいお名前ですね。

久方ぶりにNETでお店情報を調べたら、古い情報ばっかりが出てくるやないの。
ちょっとちょっと、この界隈にお住まいのうどんファンの皆さん。
こんな素敵なお店の情報こそ、もう少しお願いしますね。
奥さんも、少々お体を悪くされて、ちょっち大変な状態らしいですから。


「The Development of KIZYO~YU UDON」

    さぬき生醤油

当時の京都の皆さんは、この麺にカツオ節とおろし大根をドサッとのせ、生醤油をそのままドバドバと掛けまわしたうどんを、いったいどのように思われた事でしょう。

※中学2年の時に、八重歯の素敵な美人教師F先生 の為に、英語の世界から足を洗わざるをえなかった私には、「開拓=フロンティア」って感があったんですが、エキサイト翻訳で訳すると、「フロンティア=国境」で「Development=開拓」になるんですか。
つまり、「フロンティアスピリット」って「国境魂」みたいになるん?
なんで、「その訳違うよ」って言われる英語識者の方は、堂々とコメント欄で指摘したりせず、こそっと教えてね



うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

開拓者の讃岐うどん 京都のさぬき庵 @ 京都市山科区 の続きをどうぞ! ← クリックして下さい

京都麺紀行~③ 手打ちうどん さぬき庵 @ 京都

 2009-06-14
さて、今度は市バスと地下鉄を乗り継いで山科へ・・・

「最近、別Pさんがお見えにならない」と女将さんがお嘆きの、「手打ちうどん さぬき庵」

    さぬき庵

かく言う私も、一昨年の「関西極楽さぬきうどん巡礼~」以来のご無沙汰です。

そんなお久しぶりの訪問にもかかわらず、一見職人さんタイプで物堅そうなんやけど、実はとても優しい大将(ええ声されてる)と、愛想のいい美しい女将さんとが気持ち良く迎えて下さいました。

そやから、エエ気持ちで讃岐仕様の味噌ダレおでん~を頂きます。

    さぬき庵おでん

ステキ~

京都麺紀行~③ 手打ちうどん さぬき庵 @ 京都 の続きをどうぞ! ← クリックして下さい

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-