スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

手打ちうどん ほそ井 ~京都太秦に来たならまずこちら!~ @ 京都市右京区

 2015-01-18
お店に入った瞬間、「あ!この店いい感じ・・・」
そして、注文をしたうどんを見た瞬間
「あ~これは美味いわ!」
って思える時が、食べ歩いているとあるでしょう

   ほそ井ざる1

ここ、京都は太秦
聖徳太子が建立され、日本の国宝第一号に指定された「弥勒菩薩半跏思惟像 」が安置された「広隆寺」のすぐ近くにあるこちらのお店は、京風を謳いながら、その実は滑らかでしっかりとした喉越しの素晴しいうどんを頂けるお店

やや細身のうどんは、見た目と違わず体内にするりと飛び込んでくる様な、流暢で滑らかなうどん
麺の香しい香気を感じながら、うどん好きなら身震いする様な、その瞬間が楽しめました

   ほそ井ざる4 ほそ井ざる3


強いて京風を伺うのなら、清潔で上品なお店の雰囲気と、店内に流れる柔らかい空気
そして、選ばれた器と丁寧に作られた料理達との、慎ましく艶やかな調和
この瞬間が、自分が今悠久の古都に居る事を実感させてくれます

   ほそ井ざる2

   ほそ井ざる6 ほそ井ざる5

個人的に言えば、これまで様々なお店に伺った事から感じるのが、「ざる」を頂く時のつけ出汁の器に一番気をつかわれているのが、ここ京都
さり気ないと言えばそうですが、白磁の器に濃い目の出汁
そこに鮮烈なうどんを浸した時、ざるうどんの最後の美味さが強調される、京都らしい仕掛けだと思います


メニュー

   ほそ井メニュー2 ほそ井メニュー3

   ほそ井メニュー1 ほそ井メニュー4


お店は、2人で営んでおられる為、急ぎの食事を頂きたい方には不向きかもしれませんが、ゆったりとした時間で、美味しいうどんを頂くには最適のお店

   ほそ井店1

子供さんと一緒に伺えるお店でも有ります
京都には、まだまだこんな知られていないお店があるんですね

「手打ちうどん ほそ井」
京都市右京区太秦桂ヶ原町17
TEL 075-871-6707
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
       17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日  :木曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

 
食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーサイト

本場さぬき手打ちうどん 中野屋 ~夏の冷かけを楽しもうシリーズ⑨~ @ 京都市右京区

 2014-08-02
「大阪好っきゃ麺 2014大阪・燃える夏の陣」好評開催中です!! またまた大阪を盛り上げましょう
「関西ひやかけ王座決定戦」開催中です!! 暑い夏を爽快に吹き飛ばせ!!

マスターは、ほぼご本復されたご様子で、お顔の色も良く、笑顔でご挨拶して下さいました

   中野屋ひやかけ1

そんな、マスターのパワーが乗り移ったのか、この日頂いた中野屋さんのひやかけは、これまで頂いた中で一番力強く、弾力感満載のうどんでした

それならばと、マスターのご回復をお祝いする気持ちを込めて、私も大のところをもう1玉追加で、3玉ひやかけで頂きましたがな

   中野屋ひやかけ2


しかし、そこはほれ、お店の近くには竜安寺があったりして、どこかあの石庭の繊細な空気が織り込まれたような、千年の都の色合いが感じられるんよね
ゲソ天までどこか雅で、衣の色合いからつき具合まで、色白でやわらかい感じ (笑わないように
何より嬉しいのが、うどんもお出汁も、まるで暑さに苦しんで来店したお客さんをむかえるかの様に、キンキンキンに冷やされている事

   中野屋ひやかけ3 中野屋ひやかけ4

また、お店の風貌から頂くうどんまで、この界隈では一番讃岐の匂いがするうどんでもあります
いや、中野屋さんのひやかけは、身体の芯から爽快にしてくれるなあ~


って、言ってる間に夏休みなのに、あっという間に学生さんで、お店はいっぱいになりました

   中野屋ひやかけ7

   中野屋ひやかけ5 中野屋ひやかけ6

これまた、古と新しい文化が融合されている京都らしい空気ですね
しかし、学生さんの多いお店やと、無料(タダ)やと思ったら、多分葱や天カスをアホ程山盛りにして食べる子も、ぎょうさん居てるんやろうね
皆さん、日本で育った者らしく遠慮と慎みとを持ってね~

「さぬきうどん 中野屋」
京都市右京区谷口垣ノ内町7-22
TEL 075-467-3303
営業時間:9:00~14:00
定休日 :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

徒然なるままに・・・中野屋 @ 京都市右京区

 2012-08-25
「関東UDONスタンプラリー」絶賛開催中です!! さあ!!UDON戦士達は、こぞって参加しましょう!!


お店の引き戸を開けた
学生のお客さんが沢山いた
2人の若者と目が合った
入口右手すぐの座席では、丸いつば付きのハットに甚平をゆったりとまとった老紳士が、ざるうどんを食べていた
椅子にはしゃれたステッキが掛けられていた

ママさんが「あら、お久しぶりです~」と、両手を前に揃えて丁寧に挨拶をして下さった
「こちらこそ、お久しぶりです。その節は、大変お世話になりました。」と挨拶を返した
「大将のお加減は、その後如何でしょうか?」
「ええ、午前中は厨房に立っているんですよ」
「それはそれは、ボチボチされたらいいですわ」

冷かけ大におにぎり&いなり寿司をチョイスした
良い天気だったので「外でたべます」とママに言ったら、入口の戸を開けて下さった
太陽が降り注ぐ席で、通行する方達を眺めながら、うどんを頂いた
老紳士がステッキを片手に、お店から出てきて、踏切の方に向かって去ろうとした際、ママさんが追って出てこられなにやら談笑されていた
そして、くるりと背を向けた老紳士は、左手を軽く上げてお店を後にした

そうこうするうち、原付バイクに自転車の若者3人がやってきた
隣のお店の前に、バイクと自転車を停めようとしていたので、ママさんが親切にお店前に駐車スペースをつくって、そちらに誘導されていた
その内の一人に「よく来るの?」と声をかけてみたら、「はい、たまに少し・・・」と、若者独特のよくわからない言い回しで、それでも笑顔で答えてくれた

   中野1

少し食欲は回復したが、それでもおにぎりが食べきれなかったので、ラップに包んで持って帰った
冷かけは、胃袋にも心にも隅々まで染み渡る、優しい味だった
食べ終えて返却口に器を返しに行くと、ママさんが笑顔で「有難うございました」

ああ、近くにあったら・・・
そんな事を思いながら、ママさんの笑顔の見送りに粋に応えようと、最高の笑顔見せたつもりで、暖簾を左手で払おうとしたら、暖簾はかかってなく、空振りに終わった

ひぐらしの声が「カナカナカナカナ・・・」
心なしか苦笑している様にも聞こえた

   中野屋5

※これは、以前の写真ね

あやしうこそ、ものぐるほしけれ・・・

「さぬきうどん 中野屋」
京都市右京区谷口垣ノ内町7-22
TEL 075-467-3303
営業時間:9:00~14:00
定休日 :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

本場さぬき手打ちうどん 中野屋 ~心温まるひやひや~ @ 京都市右京区

 2012-01-15
第4回関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼~ 達成者パーティー参加の為のお知らせ  クリック願います。 201107161121429db[1]


中野屋さんの「ひやひや」には温かい愛情が込められている。

  中野屋1
ちべたい一品に温いもなにも無いいかもしれんが、確かに心に温度を感じるんよね~。
私は、確実に元気を頂きました。

  中野屋2




かつてうどん仲間が、まるで「素麺の様なうどん」と評しましたが、これは、麺が細いという意味ではなく、それくらいストレートに体に飛び込んでくるという事。

     中野屋3

食べているうちに元気になり、大きな口をあけてズルズル~~~~~~っと豪快に啜り込みたくなります。
美味いな~!!!



マスターもよりご回復なさっておられる様で、元気そうなお姿を厨房の中にお見かけし、挨拶をさせて頂きました。



京都では貴重というか、恐らくこちら1軒だけかと思いますが「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」があります。
地元の皆さんが間違われない様、こんな親切な張り紙が。

     中野屋4
     中野屋7



メニュー
中野屋6 中野屋8



近所にあれば通うお店ですね~。
大阪からの距離だと、2~3回/年かな。

     中野屋5
     中野屋


「さぬきうどん 中野屋」
京都市右京区谷口垣ノ内町7-22
TEL 075-467-3303
営業時間:9:00~14:00
定休日 :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

うどんを啜れる喜び!! さぬき手打ちうどん 中野屋 @ 京都市右京区

 2011-03-24
大将(厨房の皆さんはマスターと呼ぶ)も厨房に復帰され、ボチボチとリハビリ中ではありますが、笑顔で迎えて下さいました。

この日は京都方面に向かったのですが、Rightで素朴なうどんを思いっきり大量に啜り込みたい気分でした。

  ひやかけ大3

中野屋で「ひやかけ 3玉」
ま、元々が香川サイズの中野屋さんですので、3玉言うてもうどん界の猛者達には楽勝かもしれませんが。

はははっ。
青空のもと気分良くマッハの速度で啜り込みました。

ズゾ~~~ ズゾ~~~ ズゾ~~~

きっと、ヒドイヒドイ音だったと思いますが、オープンテラスに私ひとりきりだったので大丈夫。
あ~~気分もリフレッシュ、気持ち良かった~。

そして、美味しかった

     ひやかけ大2

うどんって思いっきり食べる事で気分転換にもなる素晴らしい食べ物なんですね。

メニュー2 メニュー3

帰りに表で女将さんとしばし世間話。

     店

また来ますね~

「本場さぬき手打ちうどん 中野屋」
京都市右京区谷口垣ノ内町7-22
TEL 075-467-3303
営業時間:9:00~14:00
定休日 :日曜日(祝日の場合営業)

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。