うどん馳走 山石土平(やまいしどへい) ~湖北にある素晴しい孤高のうどん店~ @ 滋賀県長浜市

 2017-02-19
敢えて「孤高」と呼ばせて頂きましたが、関西讃岐うどん巡礼を行った時、一番ハードルの高かった地域は、間違いなくここ滋賀県です
和歌山県や奈良県なんかは、大阪などのうどん文化が微かにながらも抵触している地域で、難しいながらも、なんとかお店に出会うケースがあるのですが、近江の國の場合、なかなかそうはいきません
京都に近い大津周辺などはまだしも、雪に覆われた北國街道がはしる湖北ともなると、そもそもが北陸とを結ぶ蕎麦文化を受け継いでいる人々が、激しく行き来していた地域でも有りますから、うどん店が根付くのには、一筋縄ではいかない難しいところもあります
確かに「のっぺいうどん」などが近年有名となりつつありますが、うどんそのものを美味しく頂く文化とは、また違った形です

しか~し、2年ほど前から素晴しいお店が長浜市に出来たと耳にしてから早や幾星霜
米原までは何回も通過しておきながら、わずか3駅向こうの長浜市までは、足を伸ばす機会が作れませんでした
この日、思い切って東に向かう足を北に向けて本当によかった
だって、噂どおりの素晴しい自家製麺のうどんに出会う事が、出来ましたから



「うどん馳走 山石土平(やまいしどへい)」

   山石土平11

琵琶湖の水際を洗うように聳え立つ「長浜城」の目の前にあるお店です
店内は明るく柔らかい空気で、カウンター席にテーブル席、小上がりの座敷もあり、お店の隣には駐車場も準備されております
カウンター越しに、うどんや揚げ物を調理する姿が、目の当たりに楽しむ事もできます


「舞茸天ざる」

   山石土平1

そして、このゴ~ジャスなうどん
正直、琵琶湖の北岸で、これほど確立されたうどんに出会えるとは、思ってもいませんでした

   山石土平2

この瑞々しい、滑らかで喉越しの素晴しいうどん
見事に、この地域でのバランスを捕らえております
長浜と言えば、地元の方もいらっしゃれば、観光目的の方も沢山おられますので、うどんの力点の置き方ひとつにも、お店の配慮が伺えます

  山石土平4 山石土平10
 
柔らかめのつけ出汁との相性も非常によく、老いも若きも、男女を問わず色んな方々が楽しめる、素晴しいうどんです
見た目も綺麗でしょう


ああそれと、これほど「舞茸天」が肉厚で瑞々しく美味しいうどん店は久方ぶり

   山石土平3 山石土平5

地域の特性なのか、セルフのお店などでは味わえない、揚げたて熱々の天ぷらです
人参も甘くて美味しかった


メニューです

   山石土平6 山石土平7

   山石土平8 山石土平9


スタッフの皆さんも非常に朗らかで明るく、気配りもしっかりとしたお店の雰囲気からして素晴しいお店
もちろん、大将のうどんも素晴しかったです
久方ぶりに遠征でのうどんでしたの、本当に気持ちよく頂く事が出来ました

   山石土平12

   山石土平14 山石土平15

   山石土平16

うどん馳走 山石土平(やまいしどへい)
滋賀県長浜市公園町3-19
TEL 0749-53-4639
営業時間:11:30~14:30
       (金・土 17:30~20:30も営業)
定休日  :木曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

井筒屋 ~JR米原駅5・6番線ホームの奇跡~ @ 滋賀県

 2017-01-22
とにかく私にとって、ある意味大きなハードルのお店でした
通る度に食べたい、いつか寄りたい
でも、これから東に向かう事情を考えると、ここでワンクッションは置けない

   米原1


ましてや、青春18切符の季節ともなれば、この駅から東に向かう乗り換えのお客さん達で、ホームはもう芋の子を洗う様な状態になります
ある意味、季節の風物詩の様な光景
だって、JR西日本の新快速12両編成が、大量のお客さんを搭載してここ米原駅に到着した状況で、更に東へ向かおうとする多くのお客さん達が、JR西日本と東海が示しを合わせて封殺しているとしか考えられない、米原~大垣間のわずか4両編成の電車に殺到するのですから、その混雑ぶり必死ぶりは、まさに殺気だった状況となります(JR西日本が封殺している姫路~岡山間と一緒やね
さながら、かつての宇高連絡船が宇野港に接岸する15分前からの状況とまったく一緒
そのうち、怪我人が出るよ、まったく!!

そんな、状況下も相俟って、ここ米原駅の井筒屋さんの立ち食いには、いつも心を寄せつつも、東へと急く心情からこれまで一度もお世話になることがありませんでした


ホームの立ち食い・・・
どうですか

   米原4

   米原2 米原3


身も心も凍りつくかのようなこの季節
寒風に晒されながら、出汁の香りが鼻腔を擽る芯から温もる様な一杯を頂いた瞬間
なんとて、今時のホームの立ち食いの様に、頂くスペースが建屋内に囲われてぬくぬくと食べる平成の様な感じではなく、あくまで懐かしき昭和の国鉄を意識した、寒風に晒され流れもホームに毅然と立って熱々のうどん・そばを頂くこの風情
かつて、我が身をすり減らしながらも働きに働き続け、この国を豊にして下さった先人達の心意気が伝わってくるかのようです
関西では、本当に貴重な存在となりつつあります

   米原5 米原6

   米原7

熱々のお出汁に、蕩ける海老天
それらを旨味を存分にまとって、頂くうどん・蕎麦
恐らく、時の流れからすると、多分時代に合わなくなっていつかは消えゆくこの風景
JR米原駅。5・6番ホームの軌跡、いえ、奇跡です

   米原9

井筒屋 JR米原5・6番ホーム
滋賀県米原市米原 JR米原駅構内
TEL 0749-52-0006
営業時間:8:30~19:00
定休日  :

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

博多うどん 小麦屋 ~滋賀に博多うどんを根付かせた人気うどん店~ @ 滋賀県大津市

 2016-01-28
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ ホームページ   実行委員会からのお知らせ

一応、背中に「讃岐」の看板を背負ってますので、今から10年近くも前、最初に出合った時は、少々どころかかなりの違和感を覚えたものでしたが、冷静に振り返ってみれば、滋賀県の皆さんにとって、讃岐も博多も、それどころか、味噌煮込みでも武蔵野でも、美味しかったらOKのはずですものね

   博多うどん5


この日、久方ぶりに湖西方面にお使いに出た際(雇われ人です)、お昼はセルフ讃岐うどんの「讃岐ノ助」さんで頂こうかと思っていたのですが、生憎「J氏の呪いDAY(懐かしいね~)」だったので、これまた、超お久しぶりに「小麦屋」さんに訪問させて頂きました
「関西極楽」の取材の時にも確かOPENされたいたお店なので、滋賀の皆さんにこよなく愛される、本当に根付いたうどん店です

   博多店1



「博多うどん」

   博多うどん2

実に美味しいですね
先年、年を重ねて久方ぶりに福岡市内のうどん店を数店訪問させて頂きましたが、どのお店も讃岐同様「文化」を根強く持っておられ、聊かも崩れることなく流される事無く、脈々と受け継がれている事に、福岡の強さをあらためて感じてしまいました

   博多うどん1


この、鰹風味が強く鼻腔を擽る香り
しかも、ええ大人が丼の淵に向かって「フ~フ~」ってせないかんくらい、熱々熱々のお出汁
更に、滑らかな喉越しの、実にフワッとしながらも、繊細で柔らかめのうどんが、喉を穏やかに通過して、旨味を含んだお出汁と一緒に体内に侵入してくるのですから、うどん好きなら頂いているうちに、どうしようもなくクセになりそうなんですね
これは、冬の季節寒い湖西に住む方々にとって、心の故郷に思うような穏やかなうどんです

そして、上手な博多うどんの標準オプション的な存在の「ごぼう天」

   博多うどん3

   博多1 博多2

これら脇の主役達を含めても、総合力に於いて博多うどんは、実に素晴しい一品だと、改めて感じられずには居られませんでした
もちろん、そぼろの様なお肉も、博多うどん独特のソレです


メニュー

   博多うどんメニュー1 博多うどんメニュー2


   博多うどんメニュー3 博多うどんメニュー4

   博多うどんメニュー5

こちらで紹介させて頂いた品々が、「蕎麦」のメニューで同じものがラインナップされております


この、滋賀の小野界隈で、既に10年近い歴史をもっておられます

   博多店2


「博多うどん 小麦屋」
滋賀県大津市小野175-1
TEL 077-594-3307
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:45)
       18:00~21:00(L.O.20:45)
定休日  :火曜日、月曜日の夜部門 (※祝日は、通常時間帯で営業)

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

讃岐うどん 釜いち ~白い麺線がまぶしい湖東の新店~ @ 滋賀県草津市

 2014-06-27
「大阪好っきゃ麺 2014大阪・燃える夏の陣」好評開催中です!! またまた大阪を盛り上げましょう
7月より「関西ひやかけ王座決定戦」開催です!! 暑い夏を爽快に吹き飛ばせ!!

いや~嬉しいな
久々に滋賀の新店情報です (と言っても今年1月OPEN
お馬さんで有名な栗東IC降りて、湖北に向かって国道8号を走ったスグのところで、滋賀特有の風景に囲まれた場所にお店はあります

「讃岐うどん釜いち」さん

   釜いち店1

お店はどこか懐かしい感じがする空気と、明るい雰囲気とを持ち合わせた、いかにもうどん屋さんといった佇まい


「ざるうどん」

   釜いちざるうどん1

麺は香川より直送のようですが、それにしても麺が綺麗ですね~
うどんは、それを食べようとする人の心が写ると言いますが(今つくった)、まさにそんな感じ

   釜いちざるうどん3 釜いちざるうどん2

滑らかで食べやすく、近江の皆さんにも受け入れられやすいうどん
出汁にもかなりの気合が込められたお店のようです
上品な感じが良いですね


メニューです

   釜いちメニュー1 釜いちメニュー2

   釜いちメニュー3 釜いちメニュー4

   釜いちメニュー5 釜いちメニュー6

   釜いちメニュー7 釜いちメニュー8


薬味を入れる器がまたシャレてますね

   釜いちざるうどん4

やはり、こちらも琵琶湖をイメージした物なのでしょうか

「讃岐うどん 釜いち」
滋賀県栗東市辻239-2
TEL 077-599-3151
営業時間:11:00~20:00 (※しばらくの間~17:00)
定休日  :木曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

うどんの花里 ~湖のほとりにある完全手打ちの讃岐うどん店~ @ 滋賀県高島市

 2014-05-16
琵琶湖のほとり、湖西北部の広々とした風景の中を、安曇川が横たわるように流れるそのあたり
田園風景に包まれた、ひじょ~にのどかな一角に本格讃岐うどんのお店があります

   花里店1

   花里店6 花里店7

以前、訪問させて頂いたのが、もう5年も前になりますか
あの頃は良かったよ~、髪が肩まで伸びていて(嘘)

久方ぶりにの訪問ですが、ちっとも変わらずあの時のまんま
しかし、うどんは時を止めず進化をして、比良山地から琵琶湖へと流れ込む水も良いのか、さらに美味しくなっておりました

私は「ぶっかけ」

   花里ぶっかけ2

うどんはピチピチよ
お店の雰囲気が讃岐チックなのも相俟ってか、もうズルズルと一気に頂きました

   花里ぶっかけ3 花里ぶっかけ1

湖西の皆さんのお口に合わせてか、若干優しいめの食感ですが、それまでがまた、いい感じで美味しさを高められているかの様です


隣にいてた地元イケメン二人組みのお兄さんと仲良くなり、お二人が頂いていたうどんも写真に納めさせて頂きました
「豚肉カレーうどん」

   花里カレー1

そ~して、珠玉の「ハンバーグうどん」

   花里ハンバーグ3

なんでも、お店で自家製の豆腐を作られていらっしゃるそうですが、おから等が勿体無いので、それをそのまま豆腐ハンバーグへと転進させメニューに加えられたんだそう

   花里ハンバーグ2 花里ハンバーグ1

しかし、それを脇に置かずそのまんまRIDE ONさせるなんて、大将只者ではありませんね
お店では結構な人気メニューなんだそうです

メニュー

   花里メニュー1 花里メニュー2

   花里メニュー3 花里メニュー4

大将は元保育士さんで、高松の「久保うどん」にお友達の保育士さんがおられ、その方からうどんを伝授されたんだそう
店内には、子供向けの絵本や地元の様々な活動の案内やパンフレットなどが置かれてあり、地域活性化の活動にも積極的に参加されている様子です

   花里店2 花里店3

最近では、湖西道路が北小松のあたりまで綺麗に整備されており、界隈にはキャンプ場や湖水浴が楽しめそうな綺麗な砂浜があり、季節の良い時には、きっとたまらないだろうなあ、ってところです
かつては、「ニチコンスプラーグ」に行くのに、大津ICを降りて嘆き、坂本から堅田あたりの渋滞で躓き、帰りの坂本辺りと名神天王山トンネル先頭の京都南ICを超える渋滞に落胆と、大阪から一日がかりで行った物ですが、今や昔日の話
ほとんど渋滞する事も無く、遅滞なしに訪問する事が出来ました

   花里店4 花里店5

そうそう、うどんやの常備薬(?)として、最早必須なんでしょうか
富士薬品の薬箱もしっかりと設置されておりましたよ、京子ちゃん

うどんの花里
滋賀県高島市新旭町深溝1435
TEL 050-3610-4179
営業時間:11:30~15:00
定休日  :月曜日、火曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-