スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

釜揚うどん 一忠 ~2016年7月31日この男の背中を瞼に~ @ 大阪府八尾市

 2016-07-31
「2016年 関西うどんグランプリ 〜ひやかけ編〜」 さあ!ひやかけを頂きましょう

私のこれまでの人生を通じて、これほど自分に正直で、仕事や仲間に対してもピュアな人に出会った事は初めてかもしれません

   釜揚げ特大3

私ども人間のやっかいなところは、日常の生活のみならず、自分の身を置く場所のなかで、つい己の身の丈と他者とを比べたり、自分の置かれている実態はやくたいも無い空間の住み心地によって、安心したり慄いたりするという、偏光ガラスの様な内面を持ち合わせる生き物であると言う事
それ故、自己を維持する為の、モチーベーションの操縦桿の上げ下げに実に苦労する事が実に多く、それが反作用で何らかのストレスになって行く事がありますよね

   釜揚げ特大5

ところが、一忠の大将は、私がこれまで出会ったどの方々の枠には入らない、いえ、そこから超然とした形状で言うと限りなくと丸い球形な存在をしたお方なのです
敢えて言うならば、水晶玉の様に透明なお方

   釜揚げ特大


私見ですが、個人でお店を背負っておられる様な職人さんの世界を考える時、自他を寛容的に見極め、さらには、自分自身に実直で有る事は基より、他者をも受け入れる寛容性を持つ事は、その道を極められた賢者のみに与えられた、神々しい事で有ると言わざるを得ません

   釜揚げ特大6

   釜揚げ特大7

自分の努力と腕次第で、ある意味人生を大きくコントロール出来兼ねないこの世界では、ついうっかりと仮の勝者の意識を持った瞬間、永続飛行をする為の操縦桿のコントロールを失い、復元不能なフラットスピンの状態に陥るケースも山ほどの事例が有りますし、私自身耳にした事が多々あります

   一忠9

この道を究められた御大の日常には、仕事に真剣に向かい合うのは当たり前としても、その苦労は一切表には出さず、愛する同業の仲間に対しても巨大すぎるほど寛容であり、どころか、スタッフさんや一般のお客さんである私に対しても、分け隔て無く美しい心遣いを与えてくれること
いつしか、私は大将の肩にもたえかかるかの様に傾倒しておりました

一忠さんの唄」をリリースしたのもその頃
実は、これまでで一番評判が良かった記事がこの唄の時

   一忠

   一忠7 一忠8

   釜揚げ特大4 一忠3

   一忠5

この日、最後の一頁を綴る事となりますが、うどんを愛する者として大将の姿を見失う事は決してありません
その柔和な微笑と、それを支える家族の皆さんに、心から感謝の意を送りたいと思います

   一忠4

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

うどん食堂 ふじやま ~うどんを日本一に(笑)~ @ 大阪府八尾市

 2015-10-26
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ ホームページへ!! さあ!巡礼の旅へクリック

「うどんを日本一に(笑)」

   ふじやつけ店1

そんな風に、大阪風に言えばちょけた様に雅次郎さんも、讃々さんも、やまぶき家さんも言っておりましたが、その言葉の裏から垣間見るほのかな自信に、その思いを真正面から受けざるを得ない真剣さを感じてしまいました

お店の名前は「うどん食堂 ふじやま」

   ふじやつけ店2 ふじやつけ店3

お店は「つけ麺」専門店です
うどんファンならご存知、「うどん嘉希」さんのお店が有ったところです.。
これまで、製麺機を使って本格的にうどんを提供するお店は、起業する側からすれば、どうしても設備にかけるコストの上でも、そして製麺機を設置するスペースの関係でも、それなりの負担とリスクを生じる
また、頂く側からすると、製麺されたうどんを湯掻いて味わうのに、うどんファンなら10分15分を待つのに、何の痛痒も感じない事でしょうが、こと一般のお客様に、この素晴しいうどんを楽しんで頂くには、あまりにも時間がかかりすぎる

   ふじやつけ店4 ふじやつけ店5

そう言った本格的なうどんを、美味しいままに身近に頂きたい
そんな意味から、この「うどん食堂 ふじやま」さんがOPENされようとしております


こちらのお店で使われる麺は、いわゆる「冷凍饂飩」

   ふじやつけ3

近年、一般のうどん店どころか、高速道路のお店から、家庭で頂くうどんまで革命的な進歩を成し遂げてきた「冷凍麺」ですが、これはこれで、所謂「画一的」なものに納まりつつあります
私自身も感じてきた事ですが、冷凍うどんに使われているタピオカ麺が、ちょっともう、流石に限界なんじゃないかと思われる気配を感じております
あまりにも、画一的過ぎますよね

   ふじやつけ1

   ふじやつけ2

しかし、こちらのお店の新コンセプト麺は、かなり気合が入っております
雅次郎君が製麺したうどんを、一気に-40℃の急速冷凍機で瞬間的に凍らせ、その鮮度を十分に保ったまま、お店で提供しようというもの
つまり、製麺仕立ての鮮度を十分に保ったまま、短時間でお客さんの口で楽しんで頂ける本格的なうどんを、世に送り出そうと言うもの
この可能性を追求すると、例えば、本格的な製麺機を導入しなくても、駅前などの省スペースな空間でも、また、学校・企業などの食堂でも、想像を拡げれば、ひょっとしたら移動手段の空間内でも、ピチピチのうどんが楽しめる様になるかもしれません
それでも、これまで無かった視点にたって、うどんの可能性を広めようとする気持ちが、込められそして、溢れております

いみじくも、いわ~ん君が言っていた最高の言葉
「どこか、讃岐のうどんに似てますよね」
そう、まさに打ってつけの言葉
解凍されて少しだけ時間の立ったうどんの表面の感じが、讃岐うどんブームの草創期、製麺所で食べたほんの少しだけ間を於いた、あの懐かしいうどんに良く似てるんです
これは、素晴しいコンセプトです


この日、頂いたうどんたち

    ふじやつけ4

   ふじやつけ5

   ふじやつけ6


そして、メニュー

   ふじやまメニュー

近々、プレオープンを経て、本格的な営業となりますが、こちらの店舗は、多少試験的な要素もが含まれております
本格的には、このうどんを使って、これまでに無かった「短時間で美味しいうどんの実現」をコンセプトに、様々な場所で条件で、そして誰の手でも当たり前の様にピチピチのうどんが食べられるように、そんな日が確実に近づいている様に感じた一日でした

「うどん食堂 ふじやま」
大阪府八尾市北本町2-9-17
TEL 072-923-5513
 ※ 近日OPEN予定

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

うどん工房 元 八尾店 ~更に進化した2号店のピチピチうどん~ @ 大阪府八尾市

 2014-04-26
若き大将 クリック)は、その見た目の柔和な優しさとはうらはらに、着実に「うどん工房 元」の勢力を伸ばしつつあります

八尾の重要なクライアントへビジネスでエスティメイトをオープンしに行った際(カッチョイイ~)、近くのうどんでお昼でもと思いつつ、うどん店の検索を行うと
「うどん工房 元」の名前が引っ掛かってくるやないですか
「おかしいな?」と思い、すぐ近所だったので車を走らせて見ると、おおおっ

   元八尾店1

   元八尾店2 元八尾店3

生野のお店えと寸部も違わず(計測した訳ではない)、純白の地に鮮やかな筆跡のあの看板が
しかも、八尾店?
泳ぐ様にお店に突入すると、左手にある厨房に関西うどん界では屈指の「純情系」を看板にした様な「うどん工房 元」の大将が
昨年末に2号店をOPENされた元さん(こないに言ったら大工の棟梁みたいやね
大将の実家とは目と鼻の先という事もあり、八尾市の最西端にお店を構えられたそうです


さっそくうどんを頂いたのですが、驚いた事に1号店で頂いたうどんが、更に更に強力に進化を遂げられていた事

   元八尾店ぶっかけ2

   元八尾店ぶっかけ1
  

若干細めにのうどんは、滑らかな麺線にキリリとした光沢
なんとて、うどんを啜った際の食感が、これまで以上にピチピチとしており、思わず背の反らせてしまったやないの!

   元八尾店ぶっかけ3

冷で頂いた際の清涼感も爽快で、お箸をつけるのが勿体ないくらいです
これは素晴しいうどん!!

「このうどん、少し変えたでしょう?」
と伺うと、研究熱心な大将からは、はにかんだ様な微笑みのメッセージ
とにかく、これまでこの界隈には無かった新しいタイプのうどんです

   元八尾店ぶっかけ5 元八尾店ぶっかけ4

   元八尾店ぶっかけ6


店内はカウンター席、テーブル席に奥にはお座敷もあります

   元八尾店内1 元八尾店内2


そうそう、近くの方には出前もされている様

   元八尾店出前1 元八尾店出前2

平野区界隈ではゴットハンドと異名をとる怪しい整体師さん
お昼に是非如何でしょうか


メニューです

   元八尾店メニュー1 元八尾店メニュー2

   元八尾店メニュー3 元八尾店メニュー4

   元八尾店メニュー5 元八尾店メニュー6

   元八尾店メニュー7


お店のスグ近くに駐車場も完備されております

   元八尾店パーキング2 元八尾店パーキング1

   元八尾店パーキング3


正直な感想を述べさせて頂くと、香川で頂く冷たいうどんにかなり接近してきております
次は「このうどんで、冷かけを食べたいね~~」とリクエストすると、「既に完成しております」との嬉しい返事が
GW中にはリリースされる可能性も大いに有りの様相です

   元八尾店4

楽しみやね~

「うどん工房 元 八尾店」
大阪府八尾市竹渕西4-52
TEL 06-4305-7667
営業時間:11:00~15:00
       17:00~22:00(L.O.)
定休日  :火曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

自家製麺 うどん 和 KAZU ~八尾の白肌美人な剛麺~ @ 大阪府八尾市

 2014-02-25
晴れた日差しが清潔な店内を一層明るくしてくれる、気持ちの良いうどん店でお昼です
この1月で1周年を迎えられた「自家製麺うどん 和」さんは、OPEN当初と変わらず実直なうどんを頂く事が出来ます

   和ぶっかけ1


ランチメニューをぶっかけで頂きました

   和ぶっかけ3

今さらながら想いだしても、白く透き通った様な美人の麺が、脳裏に甦って参ります
しかしながら、その一見柔肌らしい若干細めのうどんは、驚くほどしっかりとしており、芯の強い八尾の美人を見るかのよう
まったく個人的な所見ですが、どこか「たからや」さんのうどんを思い浮かべる、素晴しいうどんです


   和ぶっかけ2 和ぶっかけ4


ランチメニューでは、お店の名の様なテイストの、穏やかな一品達がセットとなっており、嬉しいですね


メニュー

   和メニュー1 和メニュー2

   和メニュー3 和メニュー4

   和メニュー5 和メニュー6

   和メニュー7 和メニュー8


近くに格好の駐車場が無い為、アリオ八尾に車を停めて、お買い物がてらに訪問するのが一番便利かな

   和店1

そうそう、現在の八尾市は、静かな経緯ながら、自家製麺のうどん帝国となりつつあります

自家製麺 うどん 和 KAZU
大阪府八尾市桜ヶ丘3-95 アサヒマンション105
TEL 072-998-7001
営業時間:11:30~15:00
       17:00~21:00
定休日  :火曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

手打ちうどん 白扇 ~八尾の老舗うどん店がリニューアル~ @ 大阪府八尾市

 2014-02-11
先日行われた関西うどん新麺会で、大阪うどん界の至宝、いや総帥と言っても過言ではない一忠の大将(←神々しいお姿)から
「今度、三代目が頑張ってるから、よしなにしたってや~」
と、直々に紹介を頂き、これはご無礼があってはならぬと早速ご訪問させて頂きました(1ヶ月という時間は、この年度末の過密スケジュールの中では早速なの!)
しかし、さすが一忠の大将

白扇さんは、言わずと知れた八尾の老舗うどん店
創業40年にもなり、一忠の大将曰く
「うちが製麺所を興したんがちょうど40年でな、そやな、店を開いたんはうちより白扇さんの方が半年くらい早かったかな~、初代(祖父)と二代目(父)とが始めはってな」
民芸調のお店にどちらかというと温系のうどんを中心に、特にカレーうどんが人気のお店で、そういった関係上、暫くというか、かな~りご無沙汰しておりました
私の知りうる限りでも関西のうどん店さんで、親子三代でお店が続いているところは、ここ白扇さんだけです

おお!!

   白扇店2

   白扇店3 白扇店4

お店も随分印象が変わってますね


お店中央に欅の一枚板で造られた大きなテーブルがあり、両サイドにテーブル席が設えております
厨房は大きなガラスをはさんだオープンキッチンとなっており、二代目大将と三代目さんがユニフォームをキッチリと着こなして頑張っておられます

   白扇店1

装飾などにも多分に気を使われており、なにより様々な花が目を楽しませてくれるのが、また嬉しいですね


リニューアル前と変わらず、殆どのお客さんがカレーうどんを注文されており、その人気の高さが伺えます
あまりカレーに馴染みの無い私は、うどんを楽しもうと敢えて「ざるうどん」を頂いてみました

   白扇ざるうどん1

うわ~
繊細なうどんが登場してまいりました

   白扇ざるうどん2

艶やかな光沢の麺はやや細めで穏やかな物腰といったところ
非常に滑らかな食感で、安心して頂けるうどんです
なるほど、このうどんだとカレーであろうが鍋焼きであろうが、器に一緒に加わる具材たちと上手に融合して、大阪らしい完成度のある料理となるでしょうね


メニュー

   白扇メニュー5 白扇メニュー6

   白扇メニュー1 白扇メニュー2

   白扇メニュー3 白扇メニュー4


お店近くになる5台の駐車場は、空きが出るのを待たねばならない程、次々にお客さんが訪れてまいります

   白扇パーキング 白扇店5

そうそうお店入り口は正面からだけではなく、駐車場側のこの扉からも入店できます
皆さん、常連さんらしい物腰で、お店の方とリラックスした様子で楽しんでおられました

「手打ちうどん 白扇」
大阪府八尾市清水町2-1-27
TEL 072-993-3911
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
       17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日  :水曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。