釜揚うどん 一心 ~受け継がれる魂と技の系譜~ @ 大阪市住吉区

 2016-08-18
「2016年 関西うどんグランプリ 〜ひやかけ編〜」 さあ!ひやかけを頂きましょう

長居に行けば「釜揚うどん 一心」さんがあります・・・

   一心店6


この7月末の出来事は、多くのうどんファンや長年一忠に愛着を感じられた近隣の方々には寂しい事かもしれませんが、正しく大将の心を慮る程に、大将が育てた種や幹を見守っていく事も、その心にもっとも感謝の念を送る事になると、私の中で益々心の思いが募まいります
その息吹を感じられるお店たちが、今もってここ関西には確かに数多く存在することを、素直に感謝しなければならない事だと、痛切に感じる事がかえって嬉しいんですよね
今この時、うどんファンの皆さんは、そう感じておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか


私が思うに、数あるお弟子さんのお店の中でも、八尾のお店のスタイルに一番近いお店が、ここ長居の「釜揚うどん 一心」さんと、札幌の一忠さんかな (※余談ですが、この札幌の一忠さんもスゴイお方です)

   一心店7

   一心店1 一心店2

   一心店3 一心店4



この「ざる大」

   一心ざる2

ピカピカのうどんが、あのざるを彷彿とさせてくれます

   一心ざる1

   一心ざる3

決めの細かい舌触りと、同居するかの様なキューとした食感
シンプルなうどんの瑞々しさに加え、そして極上の出汁を絡めて頂く美味しさが、身体に沁みこんで来るかのよう
なんとて、食べやすいったらありゃしない気安さと、跳ね上がる程の満足感が、心に例えようのない幸福感をもたらしてくれます



そう、お店の雰囲気が八尾の空気とまったく同じ

   一心店5

小学生のボクを連れた父との親子連れ、息子が一杯驕るぜっといった年配のご両親を連れたご家族
そして、私の目からも嬉しい若いお兄ちゃんお姉ちゃんの二人連れ
ねえ~デートに釜揚うどんなんて、やっぱりこのスタイルは偉大だなあ

技術と魂は、その方の生き様が純であればある程、活き活きとした葉脈の様に叙情的にも論理的にも受け継がれていくもの
寂しくない気持ちをここに改めて感じられる素晴しいひと時でした

「釜揚げうどん 一心」
大阪市住吉区長居東3-4-21 エメラルド長居1F
TEL 06-6697-9141
営業時間:平日  11:00~16:00(麺切れ終了)
       土日祝 11:00~16:00 17:30~21:00(麺切れ終了)
定休日 :火曜日(祝日の場合は営業)

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

うどん小屋 ~新人とは思えないハイレベルなうどん~ @ 大阪市住吉区

 2013-09-24

「大阪好っきゃ麺 ~2013秋の陣~」好評開催中です!! またまた大阪を盛り上げましょう
「愛知うどん・きしめんスタンプラリー」絶賛開催中です!! 愛知の麺を楽しんでください

この冬、関西讃岐うどん界で、思わず耳を覆いたくなるような悲しい出来事が起こるかもしれない・・・
そんな情報に接し、なんとか阻止できないものかと、暗澹たる気持ちで過ごしているここ数日

この日は、そんな消沈しがちの気持ちを吹き飛ばすべく、少しでも爽快な気分になりたくて、久しぶりに歩け歩け~ で「うどん小屋」さんへ

   うどん小屋ざる4

そうです、以前プレでお邪魔させて頂いていたのですが、諸般の事情で店名を控えさせて頂いたHigh Levelな新店です
しか~し、これだけ関西のUDONファンの人気を得て、もう身包みを剥がされた状態になったんだから、もういいよね

   うどん小屋店1

ここのね~、キリッ!としてのび~るうどんと、つけ出汁との相性が、とっても気に入ってるの
従って、当初は北区から中央区辺りでは、「すだちひやかけ」か「鳥取産ねばりっこうどん」の9月迄の限定商品と決めていたのに、阿倍野区に入った頃から、次第に心がクルリと変わって、お店につく頃には「ざる系」の一品へと完全に心変わりをしておりました

   うどん小屋ざる3 うどん小屋ざる1

もう新人離れされておりますね
キッチリと修行をされた結果なんでしょうが、この美味しさは、つい吹聴したくなる一品です


それに、この圧倒的な存在の「ふわっととり天」

   うどん小屋ざる2

   うどん小屋ざる5 うどん小屋ざる6

名前の通りに、歯の進入をたやすく受け折れる、やさしく、ふわっふわの食感
こんなに柔らかく&lightで、しかも鳥のうま味を感じさせてくれるかしわ天は、珍しいですね
調理時の捌き方に工夫があるのでしょうか



もう一品頂いた「きのこかき揚げ」

   うどん小屋ざる7 うどん小屋ざる8

こちらは、反してサックサクの食感で、とっても香ばしい一品です
これに抹茶塩を少しだけまぶして頂くと、あら不思議
なんとも大人びた味わいになりますね


メニューです

   うどん小屋メニュー1 うどん小屋メニュー2

   うどん小屋メニュー3 うどん小屋メニュー4

   うどん小屋メニュー5 うどん小屋メニュー6

徐々~に増えてきているようですね


そして「うどん小屋」さんといえば、多くのうどんファンから耳にするのがイケメン大将と奥様の存在
ま、大将の面はともかく、私からすれば、関西のうどん店のどのお店の奥様方&女性店主も大変お美しく、クレオパトラか楊貴妃
はたまた、小野小町か、松島奈々子か吉瀬美智子か、叶姉妹か、デビ夫人かと、美しさをで例えるともう枚挙に暇がない程の美人の方々が多いと自負しておるのですが、他のうどんファンの情報に依ると、うどん小屋さんもご他聞に漏れず、なんとてなご様子なんだとか
「そしたら、あなたはそれ以外の目的でお店に伺ったのか?」と問われれば、100%は否定できないのもつらいところ

但し、「うどん小屋」さんの場合、大将&奥様だけなく、スタッフの若い彼までもがスッキリとしたイケメンなんだ

   うどん小屋イケメン

ナウでヤングなイケメンの彼が厨房にいるこちらのお店は、これはもう女性ファンも必見だ!!
  ※撮影の間際、奥様は厨房に引っ込まれちゃった

「うどん小屋」
大阪市住吉区苅田7-1-19
TEL 06-6693-5858(※小屋小屋って知ってた?)
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日 :火曜日、第3水曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

まもなく素晴らしい新店がOPENされます

 2013-05-20
「かんさい名店うどんラリー2013」  春の関西讃岐うどんを楽しみましょう!

本日、新店のプレにご招待頂きました
あらためて、新しくOPENされるお店の、オープンスタート時点でのレベルの高さに驚愕です


大変面白く、是非皆さんに味わって欲しいと思ったのが、この「ぶっかけ」

   プレ1

   プレ7

うどん好きの皆さんなら、この美味しそうなビジュアルだけで、麺の伸び伸び感を想像して頂ける事でしょう
(麺の茹で時間については、様々なうどん店の大将達からご指導のお言葉を頂いておりましたが・・・)
なんとて、この麺と出汁との相性が非常に素晴らしく感じました

よくよく一般的なお店で出会う「ぶっかけ&ざる出汁」の、どこか甘辛~い「親戚の叔父さん&叔母さん風」のぶっかけ出汁ではなく、若干酸味を感じさせる非常にスッキリ とした味わいのこの出汁は、かえって「ぶっかけスタイル」で頂くのも一計ながら、レモンを軽く麺に絞りかけ爽やかに「ざる風」で頂くのも、非常に感に堪えない味わいです
「NEWざるうどん」と言っても過言ではないでしょう
私自身そのスタイルで、もう飛び上がるほど美味しく頂きました!!


「かけ」、「カレー」など、ハイレベルな一品も用意されております

   プレ3

   プレ4

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

釜揚うどん 一心 ~釜揚エクスタシー~ @ 大阪市住吉区

 2012-02-07
第4回関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼~ 達成者パーティー受付は締切ました


私の釜揚エクスタシ~。
それは、耳の先が千切れそうになる程に寒い寒い冬の日。

「釜揚うどん」と書かれた簡素で清潔な暖簾をくぐる。
出された陶器のおろしで、瑞々しい生姜を円を描くように丁寧にする。
出汁の香りが漂う店内で、うどんが茹であがるのを今か今かと心待ちに待つ。
大将が店員さんに告げる「出汁を・・・」の声に合わせて、出汁用の陶器の器を用意する。
太い針金の持ち手をつかみ、巨大徳利から熱々の出汁を注ぐ。

  一心釜揚げ1

出汁の香りが一気に鼻腔を擽る。
出汁用の器に薬味の葱、おろしたばかりの新鮮な生姜を入れる。
そしてうどんを頂く前にまずひと口、鰹と昆布のエキスが上品に合わさった絶品のつけ出汁を身体に受け入れる。
胃に到達する。
身体が目覚める。


そしてそして、白々と湯気が漂う艶のある熱々モチモチ麺を一気にすする。

     一心釜揚げ2

    ど、ど、どひゃ~~!!

もう、関西にこれ程多くの釜揚専門店がある事を感謝せずにはいられない。
それ程の絶妙のマッチング。
これ程単純にしてエクスタシーを感じる、奥の深い麺類が他に有るのでしょうか。




この日、長居の「釜揚うどん 一心」さんで至福の時を過ごさせて頂きました。

     一心店

毎度毎度目を見張るのが、釜揚うどん専門のお店って常連さんが多い事。
一忠にせよ桂ちゃんにせよ一心にせよ、必ずと言っていい程その雰囲気を醸し出した方にお会いします。
それから、小さな子供連れのお客さんも結構多いんですよね。

一心薬味 一心薬味2
一心メニュー1 一心メニュー2
一心サイズ

私の馴染みである吹田の立ち飲みの名店「スタンディング司」の常連さんで、こちらに掲示してあった巡礼ポスタ~を見てうどんにハマったKさん(推定50才)
見事50店舗制覇されたのもスゴイですが、あれから釜揚うどんに惚れ込んでしまって、週末は「釜揚巡礼~」を行っているそうです。

     一心饂飩について

それ程、釜揚うどんには人を引き付ける何かがあるんですね。
「釜揚バンザイ!」です。

「釜揚うどん 一心」
大阪市住吉区長居東3-4-21 エメラルド長居1F
TEL 06-6697-9141
営業時間:11:00~18:00(麺切れ終了)
定休日 :火曜日

「うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

natural Udon ~凜 Rin~ トロピカルな絶品麺 @ 大阪市住吉区

 2012-01-24
第4回関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼~ 達成者パーティー参加受付は締め切りました  クリック願います。 201107161121429db[1]




爽やかな風に吹かれたくなると住吉にやってくる

エメラルドグリーンの海に囲まれた、岬の草原に建っているかのようなUDON店

そう、ここだけは日本語ではなく英語でそう表記したくなる


 「natural Udon Rin」

  凜ぶっかけ1

眩しい光が降りそそぐ明るいコテージの様な空間

Rightなミュージックが体を軽くしてくれる

「Rin bukkake」

  凜ぶっかけ2

色彩までもがトロピカル

滑らかで喉をすべるように飛び込んでくるUDON

     凜ぶっかけ6

豊かな実りの喜びが伝わってくるかのような全粒粉

「凜!!」としています

住吉にあるUDON好きだけがくつろげる穏やかな空間

     凜店内

UDON好き以外の方でも十分くつろげますが・・・

穏やかそうで「凜」としたUDON達

凜メニュー1 凜メニュー2
凜店2 凜店3

わき上がる雲のかなたには白いヨットがゆらゆらとい漂い波間からキラキラと輝く光線

     凜店

マスターも奥様も頬をなでるそよ風のように穏やかな笑顔

本当に素敵なお店です


「natural Udon 凛 Rin」
大阪府大阪市住吉区沢之町1-2-4
TEL 06-7850-7830
営業時間:11:00~15:00(売切れ次第終了)
定休日 :日曜、祝日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-