FC2ブログ

さようなら~ 手打ちうどん瓢六 @ 大阪府吹田市

 2011-03-02
その日、吹田のうどん界に激震が走った!!
自称「世界一家族思い」の「スタンディング司・マスター」から飛び込んできた一通のメール
内容は、どうやら家族サービスのついでに「手打ちうどん瓢六」を訪問したらしいのだが(ど~だかね)、そこで衝撃の事実を知らされたらしい。
彼がどれくらい驚いたのかは、4○(←思った数字を入れてね)歳のおっさんからのメールの語尾が、ビックリマークなどの絵文字で踊る様に装飾されていた、その事実だけでもわかろうかというもの。

     瓢六2


決して派手ではなく、着実な営業で地元の皆さんに愛されてきた「手打ちうどん 瓢六」が、この13日で閉店されるそうです。
バツグンのコスパとその安価な割のボリュームの良さ。
それらの総合的なパフォーマンスが、近隣の皆さんの胃袋を潤し、それがまた美味しい自家製麺の素晴らしいうどん付きとも言うのであれば、地元民のみならず現場で働くおじさん達の支持を得られない筈がありません。
また、そのうえ・・・(心情を察して下ちい)

最後に「瓢六定食」を頂いて参りました。

     瓢六1

多くのおじさん達は、うどんを大盛にしたりご飯を増やしてもらったりと勢いよく食べておられます。
お昼少し前に入ったのですが、カウンターの奥から詰めて座らなければならない程、人気のあるお店なんですね。
2~3列向こうの方達は、居酒屋使いもされていた様です。

     瓢六3

本日、あらためて厨房で働くお母さんと麺担当の彼女とのコンビネーションを拝見し、その効率の良さに目を見張るばかりの私でした
更に、彼女の麺の準備からサイドメニューの段取りまでの、まるで舞の手を見る様な手際の良さには、ただただ驚くばかり。

「仕事が出来る人やね~」と、私と同意見を呟いたのは「スタンディング・司」の大将。
しかし彼の意見だけは、「家族連れで一体何を見に行ってたんでしょうか?」と、額面通りに受け入れる訳にはいきません。


「手打ちうどん 瓢六」さん。
これまで本当に有難うございました。
そして・・・
おめでとうございます。

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-