釜たけうどんのアイドル大原さん ~釜たけうどんの天ぷら職人大原さんという存在~ @ 大阪市中央区

 2017-06-30
釜たけうどんを語る上で、たけちゃんのうどんの醍醐味や、関西うどん界でのその活躍を口にされる方は数多くいらっしゃいますが

   釜たけラストNight4

私は大原さんがいらっしゃらなかったら・・・
と、正直に思う「大原ファン」の一人です


確か・・・
彼女は、高松の栗林に有った松家製麺所(当時、太麺と細麺をチョイスできるうどん店として名を馳せた名店)でうどん修行をされたと言う記憶が有ります
どういったご縁かはわかりませんが、いつしか釜たけうどんの厨房に、美しい大原さんの姿がありました
ハキハキとしたお姿で、いつしか釜たけうどんの大きな存在となりながら、今では、まるで並び主役になったかの様に、無くてはならない大切な人と、誰もが思いを寄せる方となっておられました


沢山の釜たけファンの皆さんが認められる事とは思いますが、何より、厨房の中で柔和な佇まいで、美しい証である細い目線で笑顔を振りまきながら、その実、厳しい職人さんのオーラーと折り目正しい態度で、私達をもてなして下さいましたよね



私は、時たま言葉を交わしたり、その優雅な容貌を眺めながら、もし私が詰襟の学生服で、大原さんが赤いリボンのセーラー服姿だったら、お店が終わった後、体育館の裏に一人で来て下さいってお願いしていたかもしれません

     釜たけラストNight8
(※先日撮影)


今回、お話の上では恐らく最後となる大原さんの「ちく天」を頂く事が出来ました
いえ、多分これで最後とはならない事でしょう
多くのうどんファン、釜たけうどんファンが、その技を味を、これからも楽しみたいと感じているはずです

   釜たけラストNight5



次お会いした時は、必ず大きな花束にハートマークの着いた手紙を添えて、直接渡すか、靴箱の中に手紙だけでも忍ばせておくので、是非、私の気持ちに応えてください

   釜たけラストNight1

やっぱり、慈愛ある素敵な笑顔です

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

釜たけうどん ~あの日そこにあった釜たけうどん~ @ 大阪市中央区

 2017-06-27
今日27日(火)、千日前にある釜たけうどんさんが、この地での営業を終了されます
う~ん、どうなんでしょう
私自身「千日前釜たけうどん」という商号が、馴染まないんですが、そう言った事情なんですね

   釜たけ1

私の関西でのうどんLifeが始まったのは、間違いなく釜たけうどん、木田さんこと「たけちゃん」との出会いであり、たけちゃんのHPの「関西讃岐うどん情報(だったかな?)」に、様々な関西の讃岐うどん情報を書き込み、その中で当時の関西うどんファン達と繋がっていくのに、思わぬ興奮を覚えておりました
また、それが私にとって私生活にとっても仕事の面でも、様々な刺激となり、大なり小なり今の自分に影響を及ぼしています

   釜たけ2

もちろん、たけちゃんから頂くコメントにも、何かしらの喜びを感じておりました
初期の頃の新麺会が釜たけさんで行われたり、その時に登場した「にわとり」の被り物は、今でも現役で頑張っております
初めてTVに出させて頂き、当時小学生だった「トランペット元ガ~ル」と一緒に、「関西で3本の指に入るお店」なんって能書きを言ったのも、こちらの店舗での出来事

   釜たけ3



閉店後の方向はまだ決まっていないそうですが、また、きっと、たけちゃんが打った釜たけうどんそのもののうどんが、いつかは違う場所で頂けるようになるはずです
いえ、そうなって欲しい

   釜たけ4

寂しさも然る事ながら、あまりにもの青天の霹靂に、不思議な思いが正直な気持ちです

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

情熱うどん 讃州 ~最早芸術と言っても過言ではないトルネード~ @ 大阪市北区

 2017-06-26
常夜の習いとは言え思いもかけぬ我が身の変転で、地に散らばる煩い事と、つらつらと、いえ、しずしずと。いえ、わさわさと・・・
実情は、阿鼻叫喚と共に過すうちに、いつの間にか「うどん」の世界から足が遠ざかっておりました



つい先日、貪官汚吏の様な仕組みの中から開放され、ほんの一時とは言え、情熱の、大阪の魂の様な空気に触れる機会がありました

   情熱2


久方ぶりに吸った情熱の嵐
見て目にも、心にも、まるで萎れた背骨に、忘れかけていた我が身の魂の柱を建て掛けてくれるかの様な、素晴しい一杯でした
もう、これは芸と言っても過言では有りませんね
讃ちゃん、うどんを、気力を有難うございました

   情熱1


帰り際・・・
「最近、うどんの方は静かやね。2~3年前は、もっとこの時期ガヤガヤしてたのに。」
と水を向けると
「そうなんですよ。ラーメンの方に押されっぱなしで、うどんの方がね、振るわないんです」

そうなんだ・・・

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-