FC2ブログ

VIVA!!大衆食堂の中華そば Part6 @ まだまだあるぞっ!!

 2011-12-30
第4回関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼~ 達成者パーティー参加の為のお知らせ  クリック願います。 201107161121429db[1]

ふう~
年内になんとか紹介させて頂く事が出来ました。
私のもうひとつの巡礼です。




和歌山です。
なんて言うんでしょう。
和歌山とか姫路とか、はたまた丸亀なんかもそうですが地方都市の城下町って、戦後昭和の30~40年代頃の早くに町が整備された所為か、こんな素敵な「昭和のスタイル」のお店が残っている場合が多いですよね。

  キャッスル3

これまで、著名な和歌山ラーメンのお店数店で評判の一杯を頂いてまいりましたが、どのお店も私にはちょっと焦げた醤油の味と麺とのバランスが濃厚過ぎ、正直「和歌山ラーメン」の良さを追求出来ずにおりました。
しかし、たまたま通りがかりに発見した、こちら「キャッスル」(ネーミングが昭和やねぃ!!)の一品は、非常にマイルドで麺とのバランスも良く、私にはピッタリの「和歌山中華そば」でした。

     キャッスル2

いいぞ!!
マイルドな中華そば。

     キャッスル7
キャッスル4 キャッスル5

お店の雰囲気がまた素晴らしいぞ

と、言うことで、しばらく写真を貯めて言ってると、フォルダの中がエライ事になりつつありましたので、一挙大放出です。
素晴らしき「食堂系中華そば」達をお楽しみください。

「キャッスル」
和歌山市新中島128-6
TEL 073-475-1658
営業時間:11:30~13:30
         17:30~24:00
定休日  :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村


京都で「立ち飲み系中華そば」を語るんやったら、「京極スタンド」を訪ねよう。
小学校の修学旅行でお土産をお買いに行った「新京極商店街」にあります。


     京極スタンド1
     京極スタンド2

店内は、まさに純昭和レトロの酒場調。
髪を艶やかな結った和服姿に、真っ白なエプロンを身に着けた女性が「おいでやす~」なんて言葉をかけてきてくれそうな雰囲気。

京極スタンド6 京極スタンド4

四条河原町の賑やかな界隈の酒場で、昼まっからおじさん達が気炎を上げながら、お酒や料理に舌鼓を打ってるのも素敵ですね。
なにせ、酒場としの佇まいは申し分なし。
また、多くの常連さんが注文されていた「揚げそば」のボリュームは、一人前とは思えない程、尋常の量ではありませんでした。

この伝票も素敵~。

     京極スタンド3

「京極スタンド」
京都市中京区新京極通四条上ル中之町546
TEL 075-221-4156
営業時間:12:00~21:00(L.O.)
定休日 :火曜日







続いて、兵庫県豊岡市の老舗食堂「はとや食堂」の中華そば。

  はとや中華そば

こちらの「中華そば」を決して侮るなかれ。
大衆食堂とはいえ、先代の頃から「自家製麺」を誇る、知る人ぞ知る「自家製麺食堂系中華そば」なんよ。

  はとや1

従って、そのレベルの高さは言うに及ばず。
これだけしっかりとした麺の「中華そば」は、そうそうあるものではございません。
スープも負けずにそのお味を主張しており、具材とのバランスもパーフェクトに近い、食堂系中華そばとしては申し分のない一品ですね。

はとやメニュー1 はとやメニュー2

その心意気が、お店の看板にも意気揚々と表れております。

     はとや店2

豊岡にお出向きの際には是非!

「はとや食堂」
兵庫県豊岡市桜町22-13
TEL 0796-22-7550
営業時間:11:00~20:00
定休日 :日曜日







続いて「PAPUAさん」のお膝元「針中野商店街」から2店。
まずは、お馴染み「成駒屋」の中華そば。

  成駒家中華そば

多くの買い物客で賑わう商店街にある、どこにでもありそうな食堂。
しかし、今現在では貴重な佇まいとなってきております。

     成駒家店

そう言えば、どなた様にも限らず「ヤクルト」がひとつ付いて来ておりました。

成駒家メニュー1 成駒家メニュー2
成駒家メニュー3

とても親しみやすい、嬉しいサービスですね。

「お食事処 成駒屋」
大阪市東住吉区駒川4-1-12
TEL 06-6692-3497
営業時間:11:00~18:30
定休日 :火曜日

もう1軒。
こちらも歴史を感じさせる老舗食堂「やっこ」の中華そば。

  やっこ2

こんな風に、地元の買い物客らしきおばあちゃんひとり訪れている風景そのものが、その親しみ安さを物語ってくれています。

     やっこ4

こちらのお店の場合、中華そばの素晴らしさも然ることながら、隣の女性が頂いていた「オムライス」も、実に美味しそう。
派手なパフォーマンスの無い、チキンライスを薄い卵で丁寧に包んだだけの、赤いケチャップと卵の黄色のコントラストが眩しい一品です。
オムライスのお腹辺りのデップリとした膨れ具合が、また美味しそうですね。

やっこ5 やっこ3

ショウウインドウのメニューも素敵。

     やっこ1

本当に懐かしい佇まいですね。
「かき氷」も有名なお店です。

「食堂 やっ古」
大阪市東住吉区駒川4-4-16
TEL 06-6692-3084
営業時間:12:00~21:00
定休日 :3,13,23日









京都市は南区にある「いこい食堂」の中華そば。

  いこい食堂中華そば1

東寺から少し南に下ったところにある、一瞬、昭和のタバコ屋かと見間違うようなお店。
中華そばは、「食堂系中華そば」の中でも、スープが麺にまとわりつくような濃厚でかなりしっかりとしたタイプです。
見た目以上にボリュームがあり、まさに「食堂系ガッツリ中華そば」。
お昼にはおかずが一品つく様で、この日は出汁巻きでした。

     いこい食堂中華そば5

こちらのお店で非常に関心を引いたのが「焼きそば定食 ¥680-」
私と同じテーブルだった、近くの建築現場で働いているらしいお兄ちゃん6人が、みんなコレを注文していて、強烈なにおいに引き付けられたのか、メチャメチャ美味しそうでした。

いこい食堂中華そば2 いこい食堂中華そば3
いこい食堂中華そば4 いこい食堂中華そば6

「いこい食堂」
京都市南区西九条御幸田町19-2
TEL 075-661-3836
営業時間:10:00~14:00
       17:00~20:00
定休日 :日曜日、祝日








こちらは、京都御所から鴨川方面に歩いたらある「初音食堂」の中華そば。

  初音中華そば

お店の造作がまさに昭和仕様の、どこか懐かしいお店です。
推薦者のHさんが絶賛する中華そばは、しっかりとした味わい。
京都市内でよく見かける、お店のスタイルからはちょっとパンチを効かせた一品です。

     初音店

お店のお姉さんが非常に愛想がよく、また訪問したいお店ですね(他意はなし)
レジスターまでがお店の歴史を物語っておりました。

「初音食堂」
京都市上京区駒之町535-2
TEL 075-231-3994
営業時間:
定休日 :








つづいて貝塚市からのエントリー。
大阪南方面に出向くとよく出会う「お好み焼き&食堂」スタイルのお店の中華そば。

  たつみ屋中華そば1

あっさり系のスープは、食堂のそれらしい構えのないスタイル。
それでも豚肉、メンマ、赤板、もやし、葱と食堂系のスタイルをしっかりと維持されております。
隣のこれまた地元仕様のおっちゃんが、キリンのラーガーを相手に美味そうにお好み焼きを頬張っておられました。

     たつみ屋中華そば2

「お食事処 たつみ屋」
大阪府貝塚市堀1-9-4
TEL 072-423-0574
営業時間:
定休日 :







お買い物の皆さんで賑わう「九条商店街」にあるお多福食堂の中華そば。

  お多福食堂中華そば1

しっかりとした麺が印象的でした。
中華そばもさることながら、お店に入ってスグ左の棚に並べられている豪華なおかず達が目を引きます。
九条商店街でお買い物をされる皆さんの、お昼の憩いの場となっておりました。

お多福食堂中華そば2 お多福食堂中華そば3

お店のおばちゃん達がいきいきとしていたのも、下町らしい雰囲気のお店でした。

「お多福食堂」
大阪市西区九条1-12-7
TEL 06-6581-7941
営業時間:11:00~21:00
定休日 :水曜日






食堂系とはちょっと違うかもしれませんが、そのビジュアルの王道系として頂きました。
西脇大橋ラーメンの一杯。

  西脇1

しっかりとした麺に播州らしい甘~いスープ。
それでも、また食べたくなる「おやつ」な一杯。
そして、訪れるお客さんの一杯。

     西脇2

いや、よろしい~ですな~~。

近くに行けば、是非寄り道したい地域の一杯です。

     西脇3

「西脇大橋ラーメン」
兵庫県西脇市上野432-7
TEL 0795-22-4886
営業時間:11:00~22:00
定休日 :水曜日








そして、京都を代表する食堂系の中華そば。
ご存知「石田食堂」の中華そば。
京都市中央卸売市場にある老舗の食堂です。

  石田食堂3

早朝から働く皆さんの胃袋を、優しく満たしてくれるほのぼのとした一品。

     石田食堂2

これ、ほんまに焼き飯が欲しくなるな~。
食材から乾物・器類まで、様々な商品を販売するお店が軒を並べる棟内にある、いかにも市場にある店構えです。

石田食堂4 石田食堂5
石田食堂6 石田食堂7

「石田食堂」
京都市下京区朱雀分木町80 中央卸売市場11棟
TEL 075-311-5288
営業時間:6:00~13:00
定休日 :日曜日、祝日、第2、第4水曜日







岡山県は総社市まで飛びました。
JR総社駅前にある「金粋食堂」の中華そば。
いわゆる駅前食堂の一杯です。

  金粋食堂中華そば

この本等に身構えない雰囲気が、わざわざ地方にまで足を運んだ旅情を掻き立ててくれます。
昭和の頃、さぞ参拝客で賑わったのだろう繁栄の面影と、右肩下がりの平成に突入したギャップとを感じる町並みに溶け込んだ中華そば。

金粋食堂2 金粋食堂3

品のよい大将と女将さんが、しずかに丁寧に応対して下さいました。

     金粋食堂1

「ひるぜんそば」も食べときゃよかった・・・。

「金粋食堂」
岡山県総社市駅前1-7-41
TEL 0866-92-0366
営業時間:
定休日 :






今度は綾部市にまいりましょう。
こちらも駅前に佇む昭和の日差しを感じる様な純駅前食堂「三谷屋」の一杯。

  三谷屋中華そば

あくまでも穏やかで、汽車待ちをしているかの様でした。
シャキシャキのもやしに超熱々のスープがよく合っていました。

三谷屋店 三谷屋中華そば2

「ちゃんぽんうどん」に「ちゃんぽんそば」
ええですね~。
この場合の「そば」は、和蕎麦と中華麺と、どちらが使われているのでしょうか。
もし前者だと、食堂系としては革命的ですね。

「お食事処 三谷屋」
京都府綾部市駅前16
TEL 0773-42-0533
営業時間:
定休日 :






元気なおっちゃんと、チャキッとしたおばちゃんのお店。
東大阪は外環近くにある「居酒屋 浜ちゃん」の中華そば。

  浜ちゃん中華そば1

豚ベースのスープが特徴の、おっちゃん自信の一杯。
いや、お店の看板にも自信が溢れておりました。
殆どのお客さんが、この「中華そば」を頂いておりました。
従って、一見スローに見えるのですが、これを作るおっちゃんの手際のよさと、おばちゃんとの連携の良さが素晴らしかったですね。

浜ちゃん中華そば2 浜ちゃん中華そば3

地元では有名なお店の様です。

「居酒屋 浜ちゃん」
大阪府東大阪市新町15-16
TEL 072-985-7488
営業時間:
定休日 :






加古川市は、潮の香りが鼻先をくすぐる様な港の食堂「小島食堂」。
こちらの一杯は、ネーミングが「中華そば」ではなく「汁そば」と呼ばれています。
ええじゃないですか。

  汁そば

出てくるまでがワクワクものでした。
色んな呼び方があるんですね。
高砂市ではよくある事なんでしょうか。

     汁そば2

シャレっと「しのだ」があるあたり、只者ではないお店ですね。
すぐ目の前に沢山の漁船が係留されておりました。

「小川食堂」
兵庫県加古川市別府本町
TEL
営業時間:
定休日 :




奈良!!
奈良から「食堂系」の話題が聞こえてくることが少ないんよ。
JR奈良駅前にある「更科食堂」の貴重な「中華そば」

  奈良更科中華そば

平城遷都1300年らしく、店内には仏像・寺院のポスターがそこここに掲示されております。
名所旧跡を抱える街の駅前食堂らしい雰囲気の一杯でした。

     奈良更科店

平日にも係わらず、沢山のおばさんグループが、観光がてらにお昼を楽しんでおられました。

奈良更科メニュー 奈良更科店2

この看板が心を吸い寄せてくれるのでしょう。

「更科食堂」
奈良県奈良市三条町522
TEL 0742-22-3759
営業時間:9:15~18:00
定休日 :水曜日(祝日の場合変更有り)







奈良からもう1軒。
桜井市の初瀬街道(国道165号線)沿いにある「昌月食堂」の中華そば。

  昌月食堂中華そば1

こちらのお店は、本格的にお寿司も提供されている様で、店内は非常にそれらしく清潔で重厚な雰囲気です。
キチッ!とした、いかにも寿司職人さんらしい服装を身に纏った大将と、ほのぼのとしたおばちゃんとの組み合わせがいい感じです。
お店の構えも、大衆食堂とは思えない立派なものでした。

昌月食堂中華そば2 昌月食堂中華そば3
昌月食堂中華そば4 昌月食堂中華そば5

今更ながら「バッテラ」も一緒に食べとくんだった・・・。

「昌月食堂」
奈良県桜井市大字阿部361-1
TEL 0774-42-2463
営業時間:
定休日 :








内環状線を江坂から上津島に向かって走ったら道沿いにある、前から気になっていた「やぐら食堂」の中華そば。

  やぐら1

お店に入るまでは「中華そば」があるのかどうかドキドキものだったのですが、メニューを見てひと安心。
ほのぼのとした、やさしい中華そばです。

     やぐら2

大阪の食堂の特色ですが、中華そばのスープに野菜が一緒に炊かれている事が結構あるんですよね。
優しい優しい一杯でした。

「やぐら食堂」
大阪府豊中市穂積1-7-1
TEL 06-862-3243
営業時間:
定休日 :







渋い!渋すぎる中華そばです。
尼崎にある「そば処 竹生」の中華そば。

  そば処竹生中華そば1

しっかりとした動物系の味わいの、非常にパンチ力のある中華そば。
一言で表現すると「骨太」。

     そば処竹生中華そば2

名物のチャーシューも、脂身を脱ぎ捨てた肉厚な歯応えの良いチャーシュー。
中華そばのはこうでなくっちゃ。
そば屋さんの物とは思えない力強さですね。

そば処竹生中華そば3 そば処竹生中華そば4

豊富なラインナップも非常にすばらしいですね。

「そば処 竹生」
兵庫県尼崎市西大物町10-12
TEL 06-6401-7096
営業時間:11:00~14:00
      16:00~20:00
定休日 :日曜日、祝日








チャーシューといえばこちら。
食堂系ではありませんが、その爆発的なビジュアルに引かれて頂いてまいりました。
西宮にある「中華 ひるね」の「中華そば」

  チャーシュー1

どいや~コレ!!

     チャーシュー2

甘く味付けされた肉厚過ぎるチャーシューが3枚も盛り付けられております。
もう、1枚1枚がステーキ級。
なかなか麺に辿り着けませんでした。

チャーシュー6 チャーシュー3
チャーシュー4 チャーシュー5

お店の片隅にある調理場では、おそらく外国からやってきたのであろう青年が、肉厚チャーシューを捌いておりました。
どちらも迫力あったな~。
お姉さんの丁寧な応対も素晴らしかったです。

「中華 ひるね」
兵庫県西宮市本町8-12-101
TEL 0798-35-2051
営業時間:11:00~17:00
定休日 :土曜日、日曜日








こちらは対照的な、ゆるいまんまの食堂の一杯。
尼崎商店街にある「大手橋食堂」の中華そば。

  本町橋食堂1

ウェーブのかかった麺にあっさりとしたスープが良く合います。
町の中華料理店のラーメン定食で出てきそうな一品。
お客さんの殆どが、じーちゃん、ばーちゃんだったのも印象的でした。

  本町橋食堂2

お店の雰囲気からは想像も出来ない、和洋中のラインナップ。
更にこのセットメニューの豊富さも素晴らしい。

本町橋食堂3 本町橋食堂4
本町橋食堂5 本町橋食堂6

「フライ焼きそば・スーパードライ(中)」の組み合わせなんて、ゼリ子が聞いたら泣いて喜ぶんじゃないかな。
スーパーフライ「ジミ・ースヌーカ」の雄々しいダイビング・ボディープレスの姿が、一瞬頭を過ぎりました。

「本町橋食堂」
兵庫県尼崎市昭和南通6-145
TEL 06-6411-2084
営業時間:11:00~18:00
定休日 :火曜日






新京極の商店街を北に抜けて、京都市役所を右手に、「好事福蘆」で有名な菓子店「村上開新堂」に行く手前にある「小林亭」の中華そば。

  小林亭2

一見ハードな感じがしますが、意外と上品な一杯。
青い器がよく映えます。

     小林亭3

小林亭4 小林亭1

さすが!京都の食堂らしい佇まいとメニューですね。

「小林亭」
京都市中京区寺町通り二条上がる榎木町67
TEL 075-231-1368
営業時間:
定休日 :






ほのぼのとしたニコニコ食堂。
大和田の特殊板金屋さんに、とあるお仕事をお願い後、たまたま発見したお店。

  ニコニコ食堂1

思わずブレーキをかけてしまいました。
ゆる~い中華そばでしょ。

訪問したのは確か夏の暑い盛りだったのですが、某メーカーのウーロン茶のペットボトルに、凍ったままのお茶が各テーブルにセットされているなど、肉体労働者が集う地帯の食堂らしい心遣いが嬉しかったですね。

     ニコニコ食堂2

あくまで、「おかず」にもなるような、優しい優しい中華そばでした。

「ニコニコ食堂」
大阪市西淀川区大野3-1-2
TEL 06-6471-3991
営業時間:
定休日 :







続いては、有名店です。
滋賀は彦根にある「ミツワ食堂」の中華そば。
見るからにして、完成されたビジュアルとお味です。

  ミツワ食堂

晩夏の夕方に訪問。
意外にも2Fの飲食スペースに案内され、まるで居酒屋の様なところで頂きました。
観光地にありがちな、若干テーマパーク化された感のお店でした。

     ミツワ食堂5
ミツワ食堂3 ミツワ食堂4

「ミツワ食堂」
滋賀県彦根市銀座町6-1
TEL 0749-22-1261
営業時間:11:00~23:00
定休日 :木曜日






こちら、京都の伏見稲荷の門前にある「道八」の中華そば。
お店に伺うと店外には数名の行列が。
人気店なんですね。

  道八中華そば

門前町らしい落ち着いたビジュアルもさる事ながら、手前のチャーシューがなんか江戸時代に描かれた四国の地図の様な気がして、どこか嬉しい懐かしさに浸りながら頂きました。
さすが、京都のお店ですね。(ちょっち無茶振り)

こちらのお店は、老若男女問わず賑わう素晴らしいお店でした。

     道八中華そば2
     道八店

もちろんお稲荷さんには、ちゃんと赤い鳥居を潜って参拝してまいりました。

道八メニュー1 道八メニュー2
伏見稲荷1 伏見稲荷2

名物の「稲荷寿司」は、頂いておりませんが・・・。

「道八」
京都市伏見区深草祓川町15
TEL 075-641-1951
営業時間:10:30~売り切れ
定休日 :金曜日







さてさて、最後の最後です。
関西最強の「中華そば」。

  中華そば
     泉屋5

味わいのある中華そばらしいあっさりとしたスープもチャーシューも麺も佇まいも、本当に全てが素晴らしい。



来年もまだ見ぬ新しい出会いが、今から本当に楽しみですね



あ~疲れた


うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
凄い!
ホンマ凄い!

良いお年を~!
【2011/12/31 17:07】 | アルティマ #- | [edit]
>アルティマさん
ご声援有難うございます~ e-320
本年も宜しくお願い申し上げます。

【2012/01/02 09:32】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/1011-0a3b0920
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-