FC2ブログ

手造りうどん うず ~復活した但馬随一の滑らかうどん~ @ 兵庫県豊岡市

 2014-03-09
豊岡市民や但馬地方のUDONファンは言うに及ばず、大阪に住む私までもが復活を待ち望んでおりました
但馬地方を代表するうどんの名店「手造りうどん うず」さんが、昨年より再びうどん店の営業を再開されておりました

   手造りうどんうず店
 
第2回 関西讃岐うどん巡礼~ SUPER HARD編」にも選ばれたうずさんは、関西でも希に見る貴重なシルク肌のうどんを食べさせてくれるお店として名を馳せており、その繊細な喉越しは、蕎麦文化が中心的な出石界隈の方々まで虜にした、本当に美味しいうどんなんです
 ※リンクのお店には、既に閉店されたお店もあります

私も、再会を耳にした時には「よし今からでも!」と、勢い勇んだのですが、とはいえ、やっぱり豊岡は結構遠いじゃん!
大将ごめんなさい、ようやくの訪問となりました


お店はセルフ形態で再出発です

   手造りうどんうず店5

   手造りうどんうず店2 手造りうどんうず店3

   手造りうどんうず店4


「ぶっかけうどん ¥380」

   手造りうどんうずぶっかけ1

もう見た目からして美味いです
セルフのうどんではありません
変わらない艶やかな麺線

   手造りうどんうずぶっかけ3
 
少しだけ細くなりましたか
愛されていた「ホクシン」が手に入らなくなったため、非常にお嘆きの様子でしたが、どうして!
   
手に入る粉に、地元出石産の全粒粉の小麦を若干加え、工夫に工夫を重ねて、今できる最高のひと品に仕立あげられておりました

   手造りうどんうずぶっかけ4 手造りうどんうずぶっかけ2

豊岡の鞄も最高ですが(meのビジネスバックは代々豊岡の鞄)、うどんも最高です
豊岡の皆さんは、何と贅沢なうどんを、しかもセルフで頂く事が出来るのでしょう
青春18切符が利用出来るこの季節、八鹿の「草庵」さん、最近OPENされた天橋立にある「手打ちうどん すぎのや」さん
更には、丹後半島最北端の讃岐うどん店「本格讃岐純手打ちうどん 匠」さんを巡る「但馬・丹後半島プチうどんツアー 第2.5回SUPER HARD編」なんて如何でしょうか


   手造りうどんうず店1

なんにせよ、復活おめでとうございます
昼に限らず夜遅く迄の営業とで、何かと大変かと思いますが、どうぞ美味しいうどんを楽しませて頂けるよう頑張って下さい

手造りうどん うず
兵庫県豊岡市泉町12-5
TEL 0796-22-8181
営業時間:11:30~13:30 ※昼はセルフサービスのうどん店
       18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日  :日曜日、月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/1768-9f12333e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-