FC2ブログ

川福流手打ちうどん 川福 ~愉快なメニューが揃う老舗うどん店~ @ 大阪府箕面市

 2014-03-29
お膝元ともいえる阪急北千里から、歩く事約10~15分
こんな近くに、こんな立派なうどん店があったんですね

   川福店1

川福さんんと言えば、老舗という看板もさることながら、「ざるうどん発祥のお店と」しても大変有名です
うどんファンとして、少し躊躇ってしまうのが、高松の川福さんも本店、大阪の川福さんも本店と言う事で、どちらもほぼ同じ事を紹介されており、それではお互いのお店のご関係は?と知りたいところですが、うどんが美味けりゃ、まっいっか
生醤油うどんの「小縣屋」さんと「おがた家」さんとの関係見たいなものでしょうか(想像です)


さて本題に入りましょう
本来、日本の食文化において、関西地方を中心に、そのお店の歴史の時間軸が長ければ長い程、その格式には、厳格&重厚になってしまいがちな傾向があります
しかし、こちら川福さんのメニューには、老舗店で従来目につきがちな固苦しい空気はまったくなく、嬉しくなるくらいフレンドリーなメニューが、ずらりとランイナップされております

この日私が頂いたのが「しゃぼんだま」

   川福しゃぼんだま1

ざるうどんですが、つけ出汁が「和えごま」「温泉玉子」「山芋」の3種類で楽しめます

   川福しゃぼんだま2 川福しゃぼんだま3

また、うどんのお供に、海苔を巻いたおにぎり、鶏の唐揚げ、ころっけ、出汁巻きが付いております
これらが、ある意味西洋風にワンプレートで登場してまいります
しかし、なんで「しゃぼんだま」?


その他、メニューを見渡すと

   川福メニュー1 川福メニュー2

   川福メニュー3 川福メニュー4

   川福メニュー5 川福メニュー6

   川福メニュー7 川福メニュー8

   川福メニュー9 川福メニュー10

「酢腐卵酢」、「らんかれー」、「おかち」、「ぎょくらん」、「おいらん」、「め組」、「とんじゃん」、「ぼんぼ」、「おばけ」、「ディネロ」、「バンパリ」、「ポット」
などなど、私共の単純な想像をはるかに超えた一品達が、ズラリとラインナップされております
このお店だけで巡礼が出来そう


お店は、箕面市の新興住宅街の中にあり、お昼時とはいえ、沢山の家族連れで賑っておられました

   川福店2

以前から申し上げている通り、大阪のハイソなベットタウンである箕面市界隈には、前からうどん専門店が無く、この方面に駐車場完備の「高級志向うどん店」があれば、必ず箕面市民の触手を動かす事が出来て成功すると考えていたのですが、こちらのお店は、良いモデル店と言っても過言ではないと思います
老若男女問わず多くのお客さんが、良い雰囲気の中、ほんの少し高級感のあるうどんを、次々にオーダーされておりました

川福流手打ちうどん 川福 箕面小野原店
大阪府箕面市小野原西6-7
TEL 072-749-0345
営業時間:月~金 11:30~14:30 17:30~22:00
       土日祝 11:30~15:00 17:00~22:00
定休日  :無休

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/1783-2ca1f8f2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-