スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

竹邑庵太郎敦盛 ~蒸篭で丁寧につくられたあつもりそば~ @ 京都市上京区

 2014-11-25
烏丸丸太町の交差点をちょっと北に上がって、石畳の路地に入ったところにお店はあります
京都では有名なお店ですね

   竹邑庵太郎敦盛6

京都らしく奥に長い町家を使った、それこそ京都らしい蕎麦屋さん

   竹邑庵太郎敦盛8 竹邑庵太郎敦盛7


こちらの蕎麦は、所謂「蒸しそば」

   竹邑庵太郎敦盛1

蕎麦の古くからの食べ方で、蕎麦を水では締めず、蒸されたままの熱々の状態で頂ける「あつもりそば」が頂ける、今では希少なお店
「そばハくすり」とお店の玄関に書かれている様に、まるで薬膳料理を頂いているかの様な雰囲気です


まず、椀に刻まれた九条葱と生卵が入った物と、熱々のお出汁が徳利に入って出てきます

   竹邑庵太郎敦盛3

まるで「釜揚げうどん」みたい
やがて、蒸篭で蒸し揚げられた蕎麦が出てくるのですが、上蓋を開けると濛々湯気が立ち上がり良い香りが当たり一面に広がります

   竹邑庵太郎敦盛2

この瞬間が、なんともたまらないんですよね
蕎麦は黒く、蒸されている為、程よい柔らかさでいくらでも食べられそう


つけ出汁は甘く濃い目で、よく寝かされた醤油を使われているようで、食べ終わった時に蕎麦湯で割って頂くと、何とも言えない美味しさが楽しめます

  竹邑庵太郎敦盛5 竹邑庵太郎敦盛4

これがまた、クセになりそうな美味しさ
この日は、久々という事もあって「二斤」で頂きました
箸休めの梅干が、これまた蜜に浸された一品で、柔らかい酸味でなんとも言えませんね



メニュー

   竹邑庵太郎敦盛9 竹邑庵太郎敦盛10

なかなかお店に伺うことが出来ませんが、ふと懐かしさを覚えてお店に足が向かってしまう様なお店
ほぼ常連さんで賑っている京都の蕎麦屋さんです

「竹邑庵太郎敦盛」
京都市上京区椹木町通烏丸西入養安町242-12
TEL 075-256-2665
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 18:00~21:00(L.O.20:30)
       ※土曜日は昼飲み営業
定休日  :日曜日、祝日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

 
食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/1988-e8899d66
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。