吉田製麺所? ~飛騨山中の衝撃のピチピチうどん~ @ 岐阜県高山市

 2014-12-22
まったく日本は広い
衝撃のひとつはこの雪
12月でこんなに積もる事態、地元の方々でも珍しいと口々にされるほど

   高山1

初めて訪れた飛騨高山の印象は、渋い古都の雰囲気でも落ち着いた佇まいでも無く、ただ白い町
もう、真っ直ぐに歩く事もできず、普段は10分で行ける様なところでも、足を捕られ滑らん様に気をつけて少なくとも倍の時間をかけてようやくお店に到着しました

   吉田店4 高山2

しかし、そんな苦難も全てを振り払うような、衝撃のうどんに出会う事が出来ました


何も言わずにこの麺を紹介します
もう一度言いますが、ここは讃岐でも関西でも無く、岐阜市から北上する事数時間、日本の尾根に背を合わせるかの様な山中で頂いたうどんです

   吉田ころ2


輝くこの艶
うどんの麺線
そして、麺の末端が細くなっているその表情

   吉田ころ3

   吉田ころ1

道中の苦労と、「高山市のうどん」という、有ってはならない邪まな先入観からとで、更に気分が高揚してしまいます


麺のコシ、滑らかさもも、もう申し分なし
間違いなく最高峰のうどんです

   吉田ころ4

ひと口頂いた瞬間に、もう背筋に電気 が走りました
このうどんを見て、何事かを感じて頂けければ、今日の記事は本当に甲斐のない一頁になってしまいます
やるな~飛騨高山
付け加えの様ですが、冷たい出汁の具合も、非常にバランスがとれていて美味しかったです

場所柄とこの日の天候とで、殆どの方々は鍋焼きか温系のうどんを頂いておりましたが、店名が記されるようにここは「製麺所」
冷系で頂くからこそ、このお店の真の真価が分かって頂けると思います


メニュー

   吉田メニュー1 吉田メニュー2

   吉田メニュー3 吉田メニュー4

   吉田メニュー5

メニューにも店外の看板にも「お店のこだわり」を記した物が掲げられておりましたが、敢えてそれらは撮影しませんでした
このうどんの表情で、何かを感じ取って頂ければ


そうそう、店名の吉田製麺所の最後に「?」のマークがあるでしょう

   吉田店1

   吉田店2 吉田店3

これが、訪問前から非常に気になって、大将に伺ってみました
そしたら、日本人のDNAなんでしょうか、慎みとも言うべきなんでしょうか、曰く「まだ製麺所を名乗れるレベルに達していない。納得頂ける様なうどんを提供出来る様になれば・・・」との、非常に謙虚な返答を頂きました
この日、後ほど伺ったお店で偶然知り得た事ですが、大将は若き時代から香川県で住まわれた経験が有るそうなんですね
しかし、このHighレベルのうどんは、讃岐にしろ関西にしろ、そのままスグに持って来られても、十分に皆さんを満足させられる素晴しいうどんです
この時点になっても、まだ、ちょっと興奮が納まらないです

吉田製麺所?
岐阜県高山市西之一色町3-609-12
TEL 0577-35-5510
営業時間:11:00~14:00
定休日  :月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

 
食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/2012-2c32ab6a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-