石田食堂 ~since1949 朝ラーの出来る京都市の老舗ラーメン食堂~ @ 京都市下京区

 2015-07-19
第4.5回 関西讃岐うどん巡礼 SUPER HARD編~ スタート!! さあ!巡礼の旅へクリック
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ 概要の概要が決定!! さあ!巡礼の旅へクリック

まんま、昭和の食堂です
創業当時のまんまじゃないのかと思うお店は、まるで東映の映画のセットみたい

   石田食堂8
   
早朝、それも一般の方では考えられない程の時間帯から働く人々に、昔からこよなく愛されてきたラーメンのお店
お店に行こうとすると、市場内も道路にもターレットが、エンジン音を唸らせてを走行しております
しかし、こんなお店が今でも普通に残って愛されているなんて、京都の町は本当に稀有な麺文化を残っていて羨ましいですね

   石田食堂6 石田食堂5

紫色の暖簾を潜る時に、もうワクワク
食堂と言っても、石田さんの場合はラーメン食堂
戦後、間もない頃からのラーメン専門店です


朝、配達されたばかりのスポーツ新聞を目にしながら、ラーメンを待ちます
あら、また負けたんね
特に音楽が流れるわけでも無く、店内を青く照らす蛍光灯の光が、お店の雰囲気に合ってなんか落ち着きますね
奥の厨房から聞こえる、ラーメンが出来上がる音に耳を澄ましながら、サービスのゆで卵に手を伸ばしましょうか

   石田食堂16 DSCF6991.jpg



腰の低い大将の応対が、またラーメンの優しい味わいに美味さを添えてくれます

   石田食堂10

以前は、女将さんがいらっしゃいましたが、代替わりされたのでしょうか
しかし、ラーメンの味わいは変わりません

   石田食堂3 石田食堂11

鰹ベースの甘味のあるスープが美味しいですね
ゆったりとした空気の中で、このビジュアルのラーメンは堪えられません
ひと言「美味い」です
   

食事中も、あれよあれよと言ううちに、市場関係者の方々が入れ替わりにやってきます
皆さん、元気に今日の一杯を頂きながら、その日の出来事を放談されておりました

   石田食堂4

そんな賑わいも、このお店の華として、ひとつのエッセンスになるのが石田食堂さんの姿です
ビューティフル

「石田食堂」
京都府京都市下京区朱雀分木町80 中央卸市場内11号棟
TEL 075-311-5288
営業時間:6:30~13:00
定休日 :日曜日、祝祭日、中央卸売市場の休場日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/2192-c23227a4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-