スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大井食堂 ~抜け出す事の出来ない魅惑のなるちゅるWOLRD~ @ 徳島県鳴門市

 2015-11-16
第5回 関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ ホームページへ!! さあ!巡礼の旅へクリック

日本各地に、その地域に根付いた様々なうどん文化があります
讃岐を始め、稲庭、博多、吉田、きしめんなど、たったうどんだけ数えても多種多様
でも最近寂しいのが、その地域特有の文化も、一時は人気で持て囃されたものの、その後、マスコミやブロガーさん達からも情報が棚上げにされて、さっぱり耳にしなくなった文化も多々有ると言う事


   大井食堂2


そんな思いを胸に、足を運んだ「大井食堂」
鳴門のうどん、所謂「なるちゅる」を代表する、歴史あるお店です

   大井食堂6

お世辞にも賑わいがあるとは言い難いJR鳴門駅前の商店街
少し不安な気持ちでアーケードを潜って行ったのですが、お店の前にズラリと並ぶ軽トラや潮で錆びた車達の行列を目にした時、そのうどんの文化に、安心するより心が躍りそうになる程嬉しさを感じてしまいました



この一杯に凝縮された鳴門のうどん
何も語ってはくれませんが、こんなに心が安らぐのは、うどんを食べ過ぎてきたせい?

   大井食堂3

   大井食堂5 大井食堂8


讃岐や関西とはまた違った濃厚な出汁の香り
これは関西や讃岐の一杯を食べなれた方には、強烈に脳裏に残るはずです
それにもまして、この佇まいお店に来られているお客さん達の何気ない雰囲気

   大井食堂4

なんとて、お箸で持ち上げづらい、と言うか持ち上げられない、このフワフワ感満載の実に幽きうどん
ゆるくてええなあ~

お店の回転のテンポも良く、また、ヤンマーか農協かのつば付帽子を被った、皴深いじーちゃんが、軽トラをお店前に軽快に横付けして、うどんを2杯頼んで食べて行く姿に、この街のうどん文化は本物だと確信した次第です

   大井食堂7 大井食堂9

皆さんも是非、この楽しいうどん文化を、もう一度正しく味わって見て下さい
例えば、讃岐で見かけなくなった何かが、ここ鳴門にはあります

「大井食堂」
徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜603
TEL 088-686-4079
営業時間:10:00~13:00(麺切れ終了)
定休日 :不定休

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/2286-f8fc5eeb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。