鴨門(かもん) ~名古屋に突如現れた超新星(スーパーノヴァ)~ @ 愛知県名古屋市

 2016-03-21

お店を紹介する前に・・・
若き大将の松村君、もしこのブログに対する「いいね」のカウント数が少なかったら場合、それは君の実力やからね

   鴨門店1

そう言う事で名古屋のうどんファンの皆さん、せいぜい若き彼をバックアップしてあげて下さい
よも「3万いいね」を切る事はないでしょう


今や名古屋の超有名うどん店「太門」さんのお店の場所に、昼営業される新店が登場するとの噂を耳にしたのが、ほんのちょっと前
あの有名店の軒を借りてお店を出すのだから、さも実力とセンスを兼ね備えたうどんが登場するものと期待を込めて新幹線に乗り込んだのですが、よくよく考えれば、19日OPENという情報だけで、太門さんは日曜日が休みだし、何時に営業開始との確認もしないまま名古屋に向かったので、こんなリスクの高いお店の訪問の仕方をしたのは初めての様な気がします
でも、お店の場所は覚えているもんなんですね
太門さんが開業された直後に一度伺ったのみなんですが、JR千種の駅を降りてから、一発でお店の前まで辿り着きました

   鴨門店4

すると、これまた待ってくれていたかの様に、若き彼らを心配して寝る時間を惜しんでまでお店に到着した「旧イケメンうどん騎士」、今では「名古屋うどん界の重鎮」となった衣笠さんにバッタリと出くわし、新麺会以来の旧交を温める事が出来ました


お店は、麺は愛知県産の地粉「きぬあかり」を全粒粉で打ち、そして、お店の代名詞とも言える鴨は、豊橋市の高級食品「あいち鴨」を使った、うどん店にして鴨の専門店と言った新しいスタイルのお店

   鴨門店6 鴨門店7

うどんの成長が著しい関西ででも、このスタイルは無い、まったく新進気鋭のお店です
メニューに敢えて「うどん」を名乗らないのは、それこそお店の深謀遠慮

   鴨門店8 鴨門店5

多くの麺ファンに、先入観からではなく、この一品を食べて頂きたいとの思いの表れです



そうそう、このお店の素晴しさを紹介するにあたって、くどくどとした文言は最早省いた方が良く伝わるでしょう
まず、お店スタンダードメニューとなる「鴨白湯つけ麺」
麺は少なめで頂きました
※麺の量は全て、衣笠さん、若き大将の松村さん、スタッフさんのお心遣いで、かなり少なめにして頂いております。通常は350~400g有ります

   鴨門つけ2

ひと口頂くと、思わず感嘆の声が漏れてしまいました
鼻に抜ける「鴨」の風味と旨味が心を豊にし、その旨味が身体に沁み込んで来るかのようです

   鴨門つけ1

エッジのキリッ!と立った麺の強面さもさる事ながら、この麺を上手に包み込む鴨白湯の美味しさはどうでしょう
まったく強く押してくるのではなく、さり気ない感覚で、こんな感じでうどんを頂くのは初めてです
このつけ出汁で日本酒が2~3合呑めそうな、そんなつけ出汁
やるなあ~

   鴨門つけ6 鴨門つけ7

シャクシャクの歯応えの薬味との相性も抜群です
肉味噌を溶きながら頂くと、また違った味が楽しめる二重構造となっているもの素晴しい



そして、もう一品頂いた「鴨糧まぜそば」

   鴨門つけ10

「まぜそば」は一度だけ、有名ラーメン店で頂いた事が有りますが、妙に油っぽいだけで私には重く、麺もゴムみたいだった上に、口の周りが大変な事になって、少し敬遠気味になっていたのですが、この「まぜ」はまったく違います

   鴨門つけ11 鴨門つけ12

柔らかい美味しさに包まれた剛麺が、しっかりとその存在を主張し、そして敢えて「糧」と名乗った生きる活力の源となる具材達が、柔らかく上手にマッチングしてうどんをサポートしております
これ「とろろ」を使ったのは大正解ですね
少しニンニクを入れて頂いたので、風味までもが素晴しく良く、本当に活力ともなるうどんです



「鴨辛まぜそば 大」

   鴨門つけ3

こちらは、隣に座った太門さんの常連さんだと言う、インテリっぽい方の一杯を撮影させて頂きました
丼に燦然と輝く「太門」の文字が眩しいですね

   鴨門つけ4



最後に、最初に頂いた「鴨白湯」のスープを漉して頂き、うどんは肉のそぼろに鴨油をあしらったつけ麺で頂きます

   鴨門つけ5

あらためてこのうどんの素晴しさを体感できます
コース料理の様な締めの一杯は、これまでのうどんへの見方を洗い流す程の新鮮なメニュー


これはまた、素晴しいお店が登場しましたね
関西も、うかうかしておられません

   鴨門店3

お店は噂を聞きつけた常連さん達、うどんファンの皆さんが次々に訪れております
愛知のうどんファンの皆さんも沢山いらっしゃるんですね
本当に楽しい、そして至福のひと時を有難うございました

「鴨門(かもん)」
愛知県名古屋市千種区今池5-9-18
TEL 052-753-9338
営業時間:12:00~13:00(L.O.13:20)
定休日  :木曜日、金曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/2356-e4b3fa9e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-