かじまや ~合言葉はサムソンの向こう~ @ 香川県観音寺市

 2016-04-24
「2016年 関西うどんグランプリ 〜ひやかけ編〜」 参加店舗募集中です!

今になって考えれば、大人になって韓国の「SAMSUNG」という巨大メーカー名に、何の抵抗も気後れする事も無く、スッと受け入れる事が出来たのは、観音寺の巨大ボイラーメーカー「サムソン」のお陰だった事に今頃気付きました
我が故郷で、観音寺方面に勤めている人は、必ずカト吉か、ここサムソン、女性の場合だとちぬや食品が殆どでしたからね
詫間からだと、11号線を通らずに加嶺峠を越えて(おばけが出るトンネルが有って、詫間駅から自転車で仁尾に帰る後輩のY本言うたら、ひとりでよう帰れんようになった )、仁尾から有明ビーチを通って海岸線に行くのが常套手段なので、サブタイトルの「サムソンの向こう~」ではなく、手前だった事にも今気付きました

   かじまや8


そもそも讃岐うどんというものは、その頂き方がまさに縦横無尽
決まった型にはまらないのが、大きな魅力のひとつですよね
しか~し、この「冷やしうどん」 という一杯については、器に拘って欲しいとものだと、ついつい思ってしまいます

   かじまや1


かじまやさんと言えば、私の中ではまず「冷やしうどん」ですね
子どもの頃に、おでん一緒に食べた記憶とともに、大人になってうどん巡りを始めた当時の記憶が、今更ながらに甦って来ます

   かじまや4

   かじまや6 かじまや2

しかし、久しぶりにテーブルに置かれたそれを見て、一瞬うどんはクリスタル、つけ出汁はの器は黒い陶器のソレに変わったんやと思ったやないの!

関西に少なくて讃岐にはあるもの、それは私の大好きな「冷やしうどん」
何と言ってもこの清涼感
子供心にうどんの中でも何か特別な、家族で出かけたときでないと食べる事のできなかった、晴れの日のうどん

お店は、変わらず地の讃岐うどんの風景が存分に味わえます
うずらの卵は、この日は置かれておりませんでした

「かじまや」
香川県観音寺市室本町1145-13
TEL 0875-25-4334
営業時間:11:00~18:30
定休日  :月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/2370-fee189be
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-