FC2ブログ

よもやま Thai Land @ タイ

 2010-02-11
関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼~ クリック さあ!うどん巡礼に出かけよう~


タイで買った映画「UDON」です。
95Baht(約250円)でした。

    UDON

ディスクにも、しっかりとタイ語で何かが表記されています。

    UDON3

値段からして、てっきり日本語の映画にタイ語のテロップが流れるものかと思いきや、日本語、タイ語の選択ができ、タイ語で楽しむ「UDON」は、また違った趣があります。
微妙な讃岐弁のイントネーションを、タイ語の発音で表現するのは、至難の技やったと思います。

さすが「黄金の国」だけあって、「王宮」をはじめ「タイ寺院」は燦然と輝いています。
自国の文化を、国を挙げて大切に保護されている様子がひしひしと伝わってきました。

    ワット1
    ワット4
    ワット2
    IMG_5141.jpg
    ワット3



日本の寺院とは対照的だと思われがちですが、もともと日本の寺院もタイ程ではないにせよ、様々な色や模様が施されたものだったんですね。
しかし、これ程大切に保護されているのは、素晴らしい事です。
この日の気温はなんと36度


三島由紀夫の小説「暁の寺」でもよく知られる「ワット・アルン」

    ワット5
    ワット6

陶器の破片で覆われた高さ75mもの大仏塔は、圧巻そのもの。


「ワット・ポー」の涅槃仏像。

    ワット7
    ワット8
    ワット9

日本の大乗仏教とタイの上座部仏教との違いで、タイではこのような涅槃仏像が拝めます。




アユタヤーの遺跡です。

    アユタヤー1
    アユタヤー2
    アユタヤー3
    アユタヤー4
    アユタヤー5
    アユタヤー6
     ワット10
    アユタヤー8


何か物哀しさを感じるのは、私だけなんでしょうか。

    アユタヤー7

アユタヤー王朝の象徴として、14世紀から18世紀中まで栄えたこの世界的な国際都市も、ビルマ軍に徹底的に破壊され、仏像を覆っていた金までも、根こそぎはく奪されていったそうです。
(ガイドさんが悔しそうに説明されてたのが印象的でした。)
そういえば、アンコール・ワットの遺跡も、もともとタイのものという物議がありますもんね。




「うどん」以外にも色々な現地の料理を頂きした。
ABCラジオの上沼恵美子さんの番組で、よくタイ料理が美味しいと紹介されてまして、少々憧れのイメージを抱いていたのですが、酸味と独特の香りとが、私にはちょっち苦手だという事がわかりました。
甘いココナッツのカレーとか、トム・ヤンクンとか・・・

このランチ・バイキングが一番美味しかった。

    ランチ1
    ランチ2
    ランチ6
    ランチ3


ニコニコと笑うおばちゃんが、クレープを作る時みたいに、布巾で覆った蒸し台の上に薄く生地をひき、挽肉を上手に包んで作る「蒸し餃子」か「焼売」のような一品。
と~ても美味しかったです

    ランチ4
    ランチ5
    ランチ8
    ランチ7


ホテルの朝食。
こちらもバイキング形式。

    朝食

ビールは美味しかったな

    飲み物

「タイすき」を作ってくれた彼女達で~~す

    タイスキ





水上マーケットも楽しんできました。
かつてはバンコク市内のそこここで見かけられたそうですが、現在では市内から約80km離れた、ここダムヌン・サドゥアクにしか現存していないそうです。

    水上マーケット
    水上マーケット2
    水上マーケット3
    水上マーケット5
    水上マーケット6


船上で慣れた手つきで器用につくるこの麺類。
食べたらよかった・・・

    水上マーケット4


パンズくん、象さんにも乗ってきたで~

    象1
    象2
    象4
    象3


とにかく、近隣アジア諸国からアメリカ、ヨーロッパ、ロシアと、沢山の観光客が集まっているのには正直驚きでした




バンコクの風景です。

    風景
    風景2
    風景6  
    ホテル風景
    風景4 


路上のアチコチに犬が寝そべってて、道路を塞いでいても人が避けて通っていたのもタイの一風景。

    776.jpg





そうそう、それからとにかく平日の朝夕の渋滞はすごい。

    風景3
    007.jpg

阪神高速や新御堂の渋滞で、ブ~たれてた自分の目から、うろこが20枚くらい落ちました。
バンコク市内では日本車が約90%くらい走ってまして、新しい綺麗な車が多かったのにはちょっと驚き。
それと、大通りの信号は変わるタイミングが長いね~。
一回の青→黄→赤に5分くらいかかってました。

全体の印象として、タイのドライバーの皆さんの運転は比較的穏やかです。
クラクションを無駄に鳴らしたり、無理な割り込みをくり返したりするような光景は目にしなかったように思います。
あっ、この場合の比較は、これまでに訪れた上海、ソウル、香港に比べての話ですが





移動手段はバスの他、タクシー、船、BTS(鉄道)、トゥクトゥクと呼ばれる下の写真のような乗り物が一般的。

    トゥクトゥク

トゥクトゥクは値段の交渉してから乗りましょう。


バスにも色々ありまして、扉も窓も開けっぱなしのものから、ちゃんとクーラーがついているものまで様々。

    バス
    バス2

走ってる途中に扉が開くなんて当たり前。
よもよもしょったら、置いていれるんでっ。

お上の取り締まりは相変わらず厳しい様でした。

    取締





市内中心地の繁華街「サヤーム(CEN)」には、多くのショッピングモールがあり、多くの若者、買い物客、観光客で賑わっております。
どれも新しく、フードセンターなんかは広く清潔で、どなたも礼儀正しくて本当に素晴らしい

    マーケット
    マーケット2
    マーケット3
    マーケット4

「egg Noodle 65Baht」

    マーケット5

うん、これはタイの味付けでもGoo~でした。



タイの伝統舞踊とコーン仮面劇。

    ダンス
    コーン
    ダンス2

指をそらせてゆっくりと動かす繊細な動きが優雅で見ものです。
コーン仮面劇は、見栄を切るような仕草が日本の「歌舞伎」に通ずるものがあるようです。




最後に「機内にて
行きのフライト(機内食は魚をチョイス)

    機内食1
    機内食2
    機内1
    機内2

帰りは深夜のフライトの為「おかいさん」

    機内食3
    風景7

バンコクの新しい空港「スワンアプーム国際空港」は、照明の使い方など非常に綺麗で素晴らしい空港でした。
帰国した際、関空がとっても無機質な空港に見えた程。



キャビン・アテンダントのみなさん、どうもアリガト~~

    機内3


私も家族みんなも、また必ず行きたい「微笑みの国 Thai Land」でした。
コップンカ~~


サクッ!とクリックをお願いします~♪
 ↓   ↓   ↓   ↓   
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

スポンサーサイト



コメント
タイ親善大使っ!
タイは未訪ですが、写真もキレイで思わず行きたくなりますね。
【2010/02/12 16:02】 | ぶらいあん #I4t1ZHtI | [edit]
ため息がでますわぁ
ええなあ。ほんま、ええなあ。
わたし、海外に全くと言っていい程興味ないおばちゃんなんですが、
ヨーロッパとかの風景より、こういう風景のほうに魅力感じてまいます。
神秘的っちゅうか。
ええとこ行ってこられましたね。
また、無事に戻ってこられてなによりです。
【2010/02/12 23:15】 | うどん好きのあゆ #GCA3nAmE | [edit]
雀はん お帰りなさい。

いやぁ すばらしいスナップの数々。
ほんま写真きれいですね。
特にワットやアユタヤの風景は引き込まれました。
お見事です。
【2010/02/13 06:54】 | 岸和田市民 #- | [edit]
>ぶらいあんさん
どうも有難うございます。
ほんと、いい国と言うか街でした。

是非、もう一度行きたい国ですね~。

【2010/02/13 21:30】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>あゆさん
タイは美しい国でした。
きっと、日本人と相通ずる文化か心がある様に思えました。

やさしい方々が沢山おられました。
ワンちゃんv-522もね。
【2010/02/13 21:36】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>岸和田市民さん
お褒め頂き有難うございます。
実はと言うと、岸和田市民さんの写真を沢山参考にさせて頂いております。

物悲しさと華やかさが、なんとも言えないコントラストでした。
また行きたい国です。





【2010/02/13 21:41】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/465-04363695
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-