FC2ブログ

庶民派老舗蕎麦屋の絶品!中華そば @ 大阪府吹田市

 2010-07-03
「老舗蕎麦屋さんが出している中華そば」ってフレーズを聞くだけで、「中華そばファン」なら、なんとなく心が躍りませんか?
しかも、高級な感じの蕎麦屋さんではなく、どこの街の、ちょっとそこのまがり角に昔からあるような、地元の皆さんに親しまれるお店の一品の場合です。

    中華そば2

しなやかな中華麺に、見た目以上に味の濃い香りも良いスープ。
細めに切られた支那竹に、脂身の少ないチャーシュー。
食堂系に比べれば、ずいぶんと上品な一品ですが、味わいも雰囲気も決して気取らないオススメの「中華そば¥650」です。

     万両
万両メニュー1 万両メニュー2

「JR吹田」南側、旭町商店街にある老舗の蕎麦屋さんです。

「蕎麦処 万両」
大阪府吹田市元町6-8
TEL 06-6381-0553
営業時間:11:00~20:30
定休日 :無休



麺類は全般的に好きなんですが、讃岐生まれの大阪就職組なので「蕎麦」にはあまり縁深くはありません。
子供の頃、「年越し蕎麦」を食べた記憶もないですし。
そのせいか、「蕎麦」に対しては「うどん」以上に、自分の中での住み分けがハッキリとしている様に思えます。

大阪に出てきてから、蕎麦屋さんを見て感じた事が、お店構えに3パターンある事。

①都会派
オフィス街のテナントビルなんかに表向きひっそりとお店を構え、店内は薄暗く、明りを抑えた間接照明を駆使して、オシャレな器にちょっぴりのお蕎麦。
吟醸酒や純米酒が沢山置いてあって、蕎麦にお酒にちょっとしたアテで、ひとりお会計が¥3,000~5,000。
お店の主人は、大将ではなくオーナーかチーフみたいな呼称で、ストライプ系のオシャレな服装に、先端を揃えた髭なんかを生やしている。
おっちゃん達より女性が喜ぶようなお店。

②田舎派
郊外か山奥の藁屋根民家を改築し、田舎に魅せられた脱サラ組のご夫婦か、定年退職したおじさんがお店をやっている。
囲炉裏端で食べさせてくれるのが魅力で、1日限定数十食。
従って営業時間が短く「レア度」が高い為、ようやくに訪れる事が出来たお客さんは、すっかり舞い上がってしまい、蕎麦以外の一品もあれこれ注文して、お会計がやっぱり¥2,000~3,000(車でしか行けないのでお酒を飲まない分安い)
お店の方は、頭にバンダナと揃いのTシャツか作務衣。
こちらは、おじさん・おばさん達のグループか、定年前後のご夫婦達がドライブがてらに訪れるお店かな。

③老舗修業派
古風な店構えに古風な店内。
職人さんは清潔な白衣に白の和帽子。
こんなお店は、それ相応の価格に見合った美味しい蕎麦が頂けます。
雰囲気も充分に楽しめます。


大体こんな感じかな。
実は、お店構えにしてもお店のご主人・スタッフなんかにしても、一番「奇を衒っている」のは、ラーメン店ではなく「蕎麦屋」さんの方じゃないかと常々思っております。
あ、一番まとまりとこだわりがないんが「うどん屋」さんね

でも、やっぱり以前、岐阜県の中津川駅前で食べた、昔ながらの地元仕様のお店の「ざる蕎麦 ※でかい出汁徳利がデン!っと出てくる」とか、「万両」のような飾らないお店で頂ける、せいぜい¥600~700の「二八そば」が、やはり一番美味しくて性に合ってますでしょうか。
麺類で、1杯が¥1000を超える一品は、いかに原材料コストが高いので仕方がない事だとわかっていても、気軽に頂こうかという気にはどうしてもなれません。
しかも、「うどん」やったら、オーバー¥1000なら、むちゃくちゃ豪華な一杯を頂く事が出来ますしね。

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/594-a8e2330d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-