輝く「中華そば」の看板 大衆食堂 松屋の「黄そば」 @ 大阪市西成区

 2010-11-04
「大衆食堂の中華そば」好きにとって、こんな看板をいきなり見せつけられたら、まっすぐ行かなイカンもんも、ついつい曲げてしまうよね~。

     店2

大阪は下町天国の西成界隈。
花園町の国道26号線沿いにある「イズミヤ」付近で発見したお店ですが、ネットで住所を調べてみても一向にヒットしないお店。

BUT!!
電話番号で検索してみたところ、にゃんと「釜たけたけちゃん」のHPにある「うどん店データベース」で、ただひとつだけHITしました(笑)
なんでなん?

     店

この歴史を感じる看板に失礼のない様、襟を正してネクタイを真っ直ぐに直し、「中華そば&白ごはん」という、「食堂で中華そばを頂く昼食に、これ以上はないやろ!」
という組み合わせで厳かに頂きました。

     中華そば

丸い腰の低くそうな「湯飲み」と「やかん」。
そして、漬物が「こんこ」2つ言うのもたまりません。
もちろん、給食の時間に教えられた通り、麺、ごはん、スープの「三角食い」ね。

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村


小さく歯応えの良い脂身の無い「焼き豚」に、一枚の「赤板」。

     中華そば2

少々濃い目のスープとちぢれ麺がよく合いますね。

     中華そば3

値段が「¥400-」って、大衆食堂の「中華そば」は、こうでなくちゃなりません。


メニューです。

松屋メニュー1 松屋メニュー2
松屋メニュー3 松屋メニュー4

他のお客さんは、殆どの方が「かつ丼」と「かす汁」を頂いていたところを見ると、こちらのお店の名物なんでしょう。
「なっぱ煮」なんて、なんとて心くすぐられる一品なんでしょ。(← 私ゃ、じーちゃん、ばーちゃん子やったけんね)
それから「混布」って文字もね。




そして、そして・・・
美味しく頂いた後、湯呑の残りお茶を飲みながらしばし一服。
おもむろにメニューを眺めながら、器を下げにきた人の良さそうなおばちゃんに

雀 「あの~、おばちゃんとこ、黄色いそばって出来るんですか?」
おば「ああ~出来ますよ。」
雀 「えっ、ほんだら追加でひとつお願いしよかな?」
おば「ええ~、ええ~」
雀 「わー、黄そばがあるとは思わんかったわ~」
おば「そうな。そんで、それってどないに作ったらええん?」
雀 「ドテーーーー!!!」

吉本みたいなやりとりがあった後、ワーワー言いながらおばちゃんにどんな一品かを説明して、作って下さった「黄そば」がこちら。

     黄そば1

そんなやりとりの中にも、赤板を一枚添えてくれるおばちゃんの気持ちが嬉しいですね。

     黄そば2

鰹のパンチが非常に効いた少し濃いめの出汁に、しっかりとした麺。
帰りがけに、おばちゃんから、

「欲しかったら、いつでも言うてな。」

って嬉しいひと言を頂いて、お店を後にしました。



西成にある「食堂 松屋」。
もうもう、再訪必至ですね。
次は「かつ丼」と「黄そば」やね。

「大衆食堂 松屋」
大阪市西成区旭1-6-1
TEL 06-6631-2406
営業時間:聞くのを忘れた(汗)
定休日 :日曜、祝日 

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/707-4c873672
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-