FC2ブログ

麺通団員D々さんとの邂逅

 2010-12-13
え~、人の縁とは不思議なもので・・・(By まさしさん)

昨日、「阿波池田」という関西の人間からは「日帰り」ではチョットきつい場所で「讃岐うどん ぼ~ねん会」が行われました。
腕がこいな状態なんで、どないしようかと多少迷ったんですが、ある事が少し心に引っ掛かってましたんで、思い切って出かける事にしました。

 JR吹田発:6:13 → 阿波池田着:12:48

遠いね~


さて、実は気になっている事ゆ~のは「麺通団員D々」さんの事。
麺通団団長の田尾さんが、私と同じ「詫間町」のご出身なのは、うどん界では良~く知られている事ですが、麺通団員D々さんも同じく詫間のご出身。
これまで、何回もお会いする機会がありそうでお互いすれ違いの日々。
実は、昨日お会いしたのが初めてやったんね。

さてさて、会場である「阿波池田」の名店、本業は酒屋さん、今日だけ製麺所兼宴会場となった「大坂酒店」の離れに到着。

     店

玄関から上がると、ま~それは立派な庭園付きの和室に案内されました。
私達(一緒に行ったのがじょーさん)が着いた頃には、四国組の皆さんは既に 状態。
特に、誰とは言いたくないけど、私とおない齢の「ちょっと神経質そうやけど実は弾けているろんリー・Sャン」は、ハイペースで飛ばしてる飛ばしてるやん。
人の体見て「E老蔵」はないやろ。

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村


さてさて、そんなこんなで席に落ち着こうかと空いているスペースを探していた時、奥のテーブルから見るからにスマートとはちょっと言い難い、決して極細ではないお方が、おもむろに私に握手を求められてこられました。

D 「ど~もはじめまして、D々です。」

一瞬、背筋がピンッ!っとなる私。
あ~このお方が麺通団のD々さんですか。
いや、ご立派と言うか貫禄がおありと言うか・・・

少々緊張しながら挨拶をさせて頂いた後、長年心に宿っていたある氷塊を溶かしにかかりました。

雀 「ところで、ひとつ教えて頂きたいんですが、実は私の叔父が昔、詫間のJ田の山に向かう道沿いで散髪屋をやってまして・・・」
D 「あ~、あの浜松に引っ越されたおっちゃんな。」
雀 「えっ!?その叔父の店の、道を挟んだ斜向いにD々さんいう家がありまして・・・」
D 「え~~なんで実家知っとん??」
雀 「でしょ!!あ~やっぱりそうやったんや!!、麺通団でお名前を目にした時、ひょっとしてそのD々さんの家の方やないかと、ず~~~~~~っと思ってたんですわ。」

長年の疑問が一気に氷解して、いつもとは打って変わって饒舌になる私。

雀 「そしたら、僕より学年がひとつ上やったEちゃんのお兄さんでいらっしゃるんですよね?」
D 「Eも知っとんな!!」
雀 「その散髪屋の隣に広い空き地があったでしょ?」
D 「あ~○△さんとこの空き地な~」
雀 「そこで、叔父さんが近所の子集めてよ~野球しよったんですよ。Eちゃんとかも交じって。私もよくまぜてもろとったんですけど、ひょっとしたらD々さんも一緒にやってませんでした?」
D 「やっとったやっとた!!なんや、あの中に君居ったんかいな~」
雀 「ほんだら、僕のいとこのHも覚えておられるでしょ?」
D 「うわ~~、こんのトコでHちゃんの名前が出てくるな??」

と、まあこんな調子で、数十年前には何回も顔を合わすどころか、一緒に遊んどったにもかかわらず、大人になってからは「うどん」「詫間」という共通のキーワードがありながら、全くの疎遠状態やったんです。
さすがに、昨日はかなり興奮して(←意味を履き違えてはいけない)、いつもよりHigh Paceでお酒が進みました.


いや、こんな機会を与えて下さった「ふとんさん」を始め、徳島県の幹事の皆さん、本当に有難うございました。


                Dさん

D々さん、これからヨロシク~~ です。




<おまけ >

雀 「ところでD々さん、昔タウン情報かがわの文化人講座にも係わっておられたんでしょ?」
D 「そやで」
雀 「実はうちの家内が、初期の頃の文化人で、ペンネームがS○△□※▲♪言うとったんですよ。」
D 「なに~!メチャ知ってるがな(笑)。イベントとか来とったけんな~。あら~そう」
雀 「私のペンネームは▲※W□やったんです。」
D 「それは知らんな」

夫婦共々、お世話になりました。

スポンサーサイト



コメント
いろいろとすごいですね!

ちょうどさっき、超麺通団を読み返して、
団長とD々さんの掛け合いでくすくすしてたとこです。

しかし、世間は狭いですね。
【2010/12/13 16:03】 | あにぃ #- | [edit]
ほんま世間は狭いなぁ~
いや、世間は広いが詫間は狭い!が正解かな?(笑)
来てくれてありがとね~(^o^)
【2010/12/13 17:09】 | 青いん #mQop/nM. | [edit]
人の縁とは不思議なもので・・・いやぁホンマホンマ。

日曜は御苦労様でした。そしてありがとうございました(礼)
今まで会えてなかったのが不思議なくらいやもん。
今度、帝都帰還するときは、ウチの家にも寄ってな♪
【2010/12/14 00:26】 | 団員D #g8esksb2 | [edit]
神経質そうな人と神経質そうではない人の2ショット素敵じゃね
吹田へ行くぞぉ~~~~~!
【2010/12/14 09:13】 | シャンゼリコ #AxegSIs. | [edit]
かなりご無沙汰だった幼馴染に会った感じですね。

相当に楽しかったご様子で…
う~ん、残念(涙)
【2010/12/14 15:50】 | がんだむ #- | [edit]
日曜日は久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

ムスメに雀さんの写真見せて「この人覚えとる?」と聞いたら
「うん。見たことある~」って。

ぷ「雀を頭に乗せて・・・」
ム「あ~~!!知っとる!知っとる!
  こうやってゴムつけて!」

ムスメにはかなり印象強く残っているみたいです。
【2010/12/14 16:54】 | ぷにゅ #ZQHR2uUw | [edit]
ほんまに遠いとこ
よう来て下さり ありがとうございました。

この場面を目撃して
こうやって また紙面でみると 
人事やのに 興奮が倍増します

【2010/12/14 17:36】 | okami #R2M1Ieao | [edit]
おもっしょい話でした!
やっぱ香川は狭いです
大阪の人は楽しくて好きです(詫間の人だけど)
今後ともよろしくお願いします~♪
【2010/12/15 00:11】 | めいてる #qbIq4rIg | [edit]
>あにぃさん
ね~ほんとうにびっくりしますね。
本当に世間は狭い!って思います。

しかし、色んな形で「うどん界の輪」が広がるのは嬉しいです。
【2010/12/15 20:02】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>青いんさん
こんな機会を用意して下さったふとんさんに感謝!感謝!!です。
ほんま狭いのか広いのか不思議ですね。
呼んでくれて有難うね~~ e-320
今度大阪で接待させてもらいまっせ!!!
【2010/12/15 20:06】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>団員Dさん
ほんとお会いできて光栄でした。
有難うございました!!

里帰りした時には、是非家族諸共お伺いさせて頂きたいと思います(笑)

浪速の讃岐うどんをご賞味されたい時は、我が家にも是非是非。
これからも宜しくお願い致します。
【2010/12/15 20:09】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>シャンちゃん
おう!いつでもおいでや~♪
関西の讃岐うどん界あげてお迎えしたげるでぇ~~ v-10
【2010/12/15 20:11】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>がんだむさん
そうなんですよね。
次回は是非、奥様共々ご参加下さい。
「うどんの輪」を広げて行きましょう。
【2010/12/15 20:14】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>ぷにゅさん
ご夫婦共々久しぶりにお会いできて嬉しかったです~♪
「飴どうぞ隊」も、そんなに大っきょんなってたんやってビックリ!!
子供は育つのが早いですね。

頭に何か乗せんかったら思い出してもらえんとは、まだまだ修業が足らんです(笑)
頑張りま~す。
【2010/12/15 20:18】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>okamiさん
どうもお世話になりました!!
落ち着いた素晴らしい場所で、忘年会が出来た事を感謝致します。

おかげ様で素晴らしい出会いに巡り合える事ができました。
また、いつか必ずお礼に伺わせて頂きます。
有難うございました。
【2010/12/15 20:39】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>めいてるさん
お会いでき光栄です!!

ところで、テーブルの向こうで、コチラを見てクスクスされてたんは何やったんですか?
それとも、酔っ払い芋じいさんを見てはったんですか(笑)

また、大阪にもお出かけ下さいませ。
【2010/12/15 20:42】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
遠路遥々お疲れさまでした

来年こそは是非、真木食堂へお越しください
【2010/12/15 21:53】 | ど #ZQHR2uUw | [edit]
>どさん
当日は「松山ラーメン」有難うございました。
甘~くてトロトロッでとっても美味しかったです。

「真木食堂」是非行きます。
「食堂系中華そば」の最高峰って噂が高いですもんね。
しかし、一日かけても往復が無理やね~(汗)
【2010/12/17 16:48】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/739-dc23b242
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-