FC2ブログ

怪我をした雀

 2011-05-13
うどん義援隊にご参加下さいました各店舗の皆様へ クリック願います。


毛が 怪我をした雀を見た。
右の翼を少し痛めたらしく、逃げる速度は他の雀の半分ほど。
一生懸命羽ばたくのだけれど、いつものように飛べない。


雀は、いつものように鳴いて飛んではじめて雀。
集まって散らばってこそ雀。


親子なのか兄弟なのか、はたまた恋人同志なのか。
懸命に怪我をしているところを、繕う様に丁寧につついている。
人が近づくと、連呼して威嚇している。
見捨てる事無く守っている。


苦しみに屈しない無心のその瞳に、孤高の気高さを見た。

     雀



親が子を見捨てる事件を耳にする度、心が痛む。
自らの命を絶つ事件を耳にする度、つくづくため息が出る。
高等生物と呼ばれている人は、何故こういかないのか。

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
耐えられる辛さと耐え難い辛さが、人によっても年齢によっても違うんやなぁって再婚してからようやく私はわかりました。
自ら死を選んでしまった若者には残念でなりません。しかし、それしかその時には考えられなかったんやろうなぁ。
雀のように、側に居てくれる誰かがその時にさえいれば違ったかもしれないし。明るくしてても、わかんないもんです。
しんどい時ほど、明るかったりして。複雑ですよね、本人もよくわからなかったりしますから。


傷ついた雀が、1日も早く皆と飛び回れる日が来るといいなぁ・・
【2011/05/13 08:15】 | うどん好きのあゆ #GCA3nAmE | [edit]
雀界の定義では、
争いで殺し合い、自然を破壊し、手に負えないものまで作り自らを死の恐怖に陥れる人間は下等生物である…。

と雀氏から聞きました。(いつや!)

純粋に授かった命を全力で全うする彼等こそ崇高であり高等であるのかもしれません。
【2011/05/13 09:03】 | Tracker #rEYhRaLU | [edit]
>あゆさん
あの雀元気でやってるかなぁ。
一生懸命ケアしてたもう一羽の雀も忘れられません。
頑張って。
【2011/05/15 07:09】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]
>Trackerさん
そう、授かった命なんですよね。
自分ひとりのものと勘違いしている人が多過ぎる。
ポピュリズムと言ったら言い過ぎかもしれませんが、生きる背骨がしぼんできている気がします。
【2011/05/15 07:12】 | 詫間の雀 #NMgcaBO6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/881-21549a01
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-