彼の時代が来たか!? 情熱うどん EHARA @ 大阪市北区

 2011-06-11
雀は見た。

少し早い会社帰りの夕方6時半頃。
阪急S田駅前の内環状線沿いを「UDON号(人力バージョン)」でスイ~~ と走行中、まだ30才前と思しき美しく着飾った女性が、キリンのロング缶をグビ飲みしながら歩いている姿を。
その次の日には、三田市(関東では”みた市”と呼ぶ)の田んぼでおばあちゃんの超越した姿を発見。(詳しくはツイッターを見てね)

そんなこんなで、人間の根源と形而上的な世界との歪みに深く考えさせらる事となった為、にゃんと江原君のスペシャル限定メニューが最終日を迎えてしまった。



笑顔のEHARA君。

     イタリアン5

うどん店の大将からお話を伺うのですが、志を抱いて修行の門を潜るも、なかなか長続き出来ず、なかには紹介者の顔や義理など平気で無視してアッサリ消えていく方もいる中、彼はようやくこんなステージに立つ事が出来ました。
彼は、以前このブログで掲示していた、讃ちゃんところの求人募集を目にして、情熱うどんの門を潜った方なので、私自身も嬉しい気持ちで一杯です。
かつて、藤波辰巳が猪木に初めてフォール勝ちをした時、藤波選手が指を3本立てて信じられない表情をして事を思い出しましたね。
 ※ミスター高橋のわざとらしい呆然とした表情も(あんたレフェリーやがな



しかし、美しい一品です。

  イタリアン6

イタリアンはあまり頂いた事がないので、上手く表現できませんが、確かに「うどんの進歩」が感じられた一品です。
無理なく抵抗もなくズルズルズル~~ と勢いよく頂きました。
行儀も何もあったもんではありません。

  イタリアン2
  イタリアン3

「改良点はありませんか?」
と、EHARA君に謙虚に聞かれたのですが、上記の様な関係で上手くアドバイスできず
  「背がもう少し高くなった方が良い。」
  「もう少しナニを少なくした方が、私の個人的な高感度が上がる」
の2点を伝えてお店を後にしました。



今後もお二人のバトルが楽しみですね。(左が勝者のEHARA君)

     イタリアン4

頑張れEHARA君!!


うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/910-588ac2bb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-