FC2ブログ

釜揚げ かわ平@大阪市淀川区

 2009-02-01
数年ぶりに「阪急 西中島南方」駅スグの「釜揚げ かわ平」に歩け歩け~♪しました。

    かわ平

西中島界隈の、サラーリマンのお昼原として、沢山の方に利用されている自家製麺のお店です。
普段、電車内からお店の様子はしょっちゅう伺っているのですが、ついつい足が遠のいてしまっておりました。


自宅から歩いて約50分。
東隣にはグリーン一色の、如何にも「昭和」に建てましたって感じの、「日清食品」本社ビルがあります。
関西発の超優良企業が、この情報インフラの整った時代に、何故わざわざ本社機能を東京に移さなあかんのか・・・
何回考えても残念に思えてなりません。
「今、大阪で商売する魅力が薄れてきたから・・・」って言われたら、案外しょうがないんやけどね。
さみしい限りです。

メニューです。

かわ平メニュー かわ平メニュー2


お店に伺ったのが11時30分。
店内はカウンターとテーブル席が数席の、こじんまりとした造り。
お客さんは1組しかいなっかったのですが、1人客でしたのでカウンターに通されました。

厨房はオープンキッチンスタイルです。
私の目の前にちょうど「茹で釜」があり、スグ隣が麺を水にさらすシンクで、脇に置かれたステンレスのタッパに、水で締めた3玉の麺が目に飛び込んできました。

ついつい、いらん事を考えてしまうんですが、ビジネス街の休日で、11時開店のお店にお客様が1組。
「今、“釜揚げ“以外を頼んだら、恐らくあのおネンネした麺が出てくるやろな~」って勝手に計算をして「釜揚げうどん ¥650-」を注文。

待つこと数分。
麺が湯掻きあがる直前に、VVFの2芯ケーブルを身にまとった、アツアツのつけ出汁徳利がでてきます。
これは、つけ出汁を注ぎやすい工夫やね~。

    釜あげダシ

モッチリとした麺は、透きとおった中に極わずかに白い芯が伺えます。

    釜あげ

そやけど何やろ?
ちょっと麺の状態が不揃いな感じがして、せっかくの「釜あげ」やのに、麺の食感が気になるな~。

私の「釜あげうどん」感では、もちろん出汁も大切なんですが、麺の食感が良くない場合、最初のひと口がGoo~でも、すぐに2口・3口目で尾を引いてしまい、熱い茹で湯に麺をつけている関係上、取り返しがつかない場合があるんよね~。

次回、もう一度「釜あげ」を頂いてみましょう。

釜あげのお店らしく、これも置いてありました。

    コブ


「釜あげ かわ平」
大阪市淀川区西中島4-8-1
TEL 06-4806-1185
営業時間:11:00~15:00(ランチタイム:14:00まで)
      17:30~21:00(L.O.20:30)
        ※土曜、祝日は~15:00営業
定休日 :日曜日
      


サクッとクリックをお願いします ♪
 ↓   ↓   ↓ 
FC2Blog Ranking

         

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://suzumeketaro1.blog57.fc2.com/tb.php/93-bfd372de
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-