FC2ブログ

藤ケ丘食堂で絶品・格安のとり焼きを頂きました!! @ 三重県久居市

 2012-10-30
「関東UDONスタンプラリー」絶賛開催中です!! さあ!!UDON戦士達は、こぞって参加しましょう!!

三重の久居市周辺は、新鮮な鶏の焼肉が非常にメジャーな地帯でした
ネーミングは「とり焼き」
現地の方に伺うと、もはや市民のソウルフードなんだそうです
すぐお隣が松阪市なので、浅学な私は、久居市の皆さんはてっきり普段「松坂牛」を召し上がっておられるのかと思いきや、とんでもありませんでした
さてさて、スタンディング司のリチャード・Gアこと、鶏大好きのT中さ~ん
お先に頂いてまいりましたで~


朝11時半頃お店に到着すると、地元民の支持を受ける「藤ケ丘食堂」は既に超満員(笑)

   藤ケ丘鶏焼店

   藤ケ丘鶏焼肉6 藤ケ丘鶏焼店2

食堂の造りなのに待合室まで設えられており、そこにもお客さんが今か今かと待機しております
店内に目を向ければ、じーちゃん&ばーちゃんや小さなお子さん連れの家族から、恋人同士らしい二人連れ、学生さん達の団体さんなど、様々な年齢&構成のお客さんで大賑わい


頂いた鶏肉は、八丁味噌がメインだと思われる濃い目の味噌ダレで十分に下味が付けされております
一人前の量でも、大阪のちょっとした焼き肉店では、考えられない程のしっかりとしたボリューム

「若」
   藤ケ丘鶏焼肉若

「親」
   藤ケ丘鶏焼肉親

それぞれを1人前ずつ頂きましたが、どちらかというと、コリコリ~♪とした食感が好きなので、私はひね派です(人格はひねてないけど)
このボリュームでちょうど¥1,000-です

   藤ケ丘鶏焼肉1



熱々のコンロに少し隙間をあけて、鶏肉をちょいちょいと載せ、ジュ~ジュ~ジュ~という音を立てさせると
これがもうあ~~た!!!

   藤ケ丘鶏焼肉2

うわっちゃ~~!! メチャメチャええ匂いやんか~!!!!!!

熱々ジュ~ジュ~のをご飯の上にの・せ・て・・・

   藤ケ丘鶏焼肉4 藤ケ丘鶏焼肉5

一緒にお口の奥地に掻きこみましょう!!

   ウマ ウマ ウマ ウマ ウマ~~~!!!

となりの可愛らしい赤ちゃんを連れたご家族が頂いていた「とり鍋 ¥350」も、非常~に美味しそうでした
次回の大きな課題です

次回はビールと一緒に頂かねば

   藤ケ丘鶏焼メニュー2 藤ケ丘鶏焼メニュー1


「藤ケ丘食堂」
三重県久居市北口町2659-2
TEL 059-256-3917
営業時間:11:00~13:30
     16:00~19:00
定休日 :月曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓ ↓  
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

新店情報~♪ ライトなジャズの流れるお店「UDON DINING 空麦」 @ 三重県津市

 2012-10-27
「関東UDONスタンプラリー」絶賛開催中です!! さあ!!UDON戦士達は、こぞって参加しましょう!!

と、言っても場所は三重県の津市です
津市といえば、私の大好きだった力士「琴風」こと、尾車親方の出身地
あの、遮二無二寄る「がぶり寄り」に、中学生時代、心を熱くしたものです

そして、この地に昨年、うどん心を熱くしてくれる素晴らしいうどん店が登場しておりました

   空麦店3

   空麦店1 空麦店2

表はウッディな感じで、店内に目を向けると白と黒のコントラストに彩られ、静かにジャズが流れる空間
これまで、この界隈を調査してきた限り、この地域での店舗構えは、昔からの「伊勢参り」という伝統を意識してか、どちらかというと古参な雰囲気を醸し出し、年配の方が入りやすいお店が主流でしたが、どうです!このうどん店らしからぬおしゃれな佇まい
津市駅前という好立地もあってか、店内では、女性客を中心に、地元の紳士淑女達で大変な賑わいを見せております



そして、提供されるうどんは

   空麦ぶっかけ1

    空麦ぶっかけ2

WOOO~!!
「トルネード 」やないですか!!
麺はやや細身のしっとりとしたタイプ
やや平打ちの麺は、絹のようにしっとりとしており、喉を緩やかの通過してくれます


そしてお店の心意気

   空麦店メニュー3

おっしゃってる意味が良くわかります
あえて解説を付け加えると、この伊勢湾岸沿いは「伊勢うどん」を代表とする、どちらかというとソフトな麺が主流
いきなり、讃岐の麺を持ってきても、地元の方には馴染みが薄く、如何に讃岐がメジャーとなったとはいえ、すんなりとは受け入れにくい地域でもあります
さらにさらに付け加えると、この地帯では、名古屋からの「きしめん文化」の影響か、結構「平打ち麺」のお店があること
以前訪問した有名店「手打ちうどん 幸楽」さんもそうでした


メニューです

   空麦店メニュー1 空麦店メニュー2

   空麦店メニュー4 空麦店メニュー5

   空麦店メニュー6 空麦店1

どうです?
お気づきでしょうか
これらのラインナップはもう、関西讃岐うどんの影響・大・ですね
様々な優性遺伝を結合し、地元に適した形に受け入れ、更にその界隈にこれまでなかったオリジナリティを出す事は、これから非常に大切なことだと思います
夜は様々にラインナップされた焼酎などのお酒を片手に、おしゃれな居酒屋使いもできます
(お手洗いには、津のナイトガイド(無料の小冊子)もありました
いや、素晴らしいお店でした

UDON DINING 空麦
三重県津市羽所町633 安藤ビル1F
TEL 059-224-4991
営業時間:11:00~14:00
       17:30~21:00(麺切れ終了)
定休日 :日曜、祝日、水曜日の夜

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

君の名も・・・「こてつ?」 本場讃岐セルフうどん こてつ @ 三重県伊賀市

 2012-06-28
久方ぶりに訪れると、お店脇の納屋みたいなところで君はいました

   、こてつ1

    フニ~~~~

目が細いんやね~
しばらく遊んでもらいましたが、ず~~~っとこんなお顔
まさかやけど、君のお名前が屋号になってる???




お店は超人気店
伊賀の地に「讃岐うどん」がどっぷりと浸透しております

   こてつ3

食べるとこ探さないかんがな
入ってスグのカウンター越しに、大将が豪快に麺を捌いているところなんて、うどん好きには見ものです
釜からあがったばかりのうどんが、次々にセイロに取り分けられております




ひょっとして、君の名前は「ピチピチッ」?

   こてつ2

柔軟なコシをした、インド舞踊でも踊りだしそうな、そんな素敵なうどんでした


メニューは「こちら」

「本場讃岐セルフうどん こてつ」
三重県伊賀市新堂457
TEL:0595-45-2416
営業時間:11:00~15:00
     ※夜営業は要予約
定休日 :月曜日。第一日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

大黒屋の精錬なる鯉料理 @ 三重県桑名市

 2012-06-02
池波正太郎先生の「食卓の情景」をご覧になられた方には、まさに垂涎ものでしょう

  「伊勢の国の多度神社は、揖斐川をさかのぼって桑名の北三里たらずのところにある・・・」

から始まって、大黒屋の風景、鯉料理を解説する下りには、池波ファンにはたまらなく身震いする情景
20代前半の頃、これを目にした瞬間、訪問を決意
懐も今以上に豊かでなかったのですが、少しずつ貯めたお金を懐に、家族に内緒で電車を乗り継ぎ、ようやく訪問したものの、お店の持つ歴史的な雰囲気に圧倒され、緊張のまま十分に味もわからずただ茫然としていた懐かしい名店です


 大黒屋店1

 大黒屋店3 大黒屋店2

 

創業二百五十年のお店は現在では第12代館主が、その味を引き継いでおられます
ちょうど八代将軍徳川吉宗公の時代に、その歴史の一頁目を綴られたんですね

 大黒屋店4
 大黒屋店5

 大黒屋店6 大黒屋店7

 大黒屋店8 大黒屋店9



瓦屋根に連子窓に戸障子
奥深い庭の池は、清冽な湧水で、これに見事な鯉が群れをなして遊弋しております
池を望んで、鍵の手に座敷が設えており、5月の爽やかな風が奏でる庭の木々のかささぐ音を耳にしながら、精錬の鯉料理に舌鼓をうつ事が出来ます

  大黒屋池1
  大黒屋池2

鯉は群馬から運ばれてきており、この透き通った湧水の中で、約一ヶ月程餌を抜いておられるのだそう
この池の水の温度が常に一定で、夏は冷たく冬に温かい、ほぼ13~14℃の水温を保っており、鯉が一番生活しやすい状態にあるんだそうです

新緑の木々の間からわずかに射す木漏れ日の折に、時折響く獅子脅しの音が、この素晴らしい日本庭園に興を添えています




一度、佐賀で鯉料理を頂いた事がありますが、大黒屋の料理は本当に多彩
この日頂いた料理では、まずアバラ肉をたたいて団子にし、これを揚げたものと、鯉の皮と鱗を二度揚げにしたものが出されてきました

  大黒屋4
  大黒屋5

多度名物の大豆を黄粉でくるんだ「八壷豆」も一緒に添えられております
口内でさらりと溶ける食感と、上品な甘さが味わえます



珍しい鯉の南蛮漬けに、きのこのにこごりに鴨肉を添えたもの

  大黒屋2
  にこごり



わさび醤油で食べる洗い
そして、針生姜に鯉の卵をあしらった煮物

大黒屋1
 鯉あらい
 鯉煮

川魚の臭みが一切無い、驚くほどコリコリをした食感の洗いは、鮮烈そのもの
酢味噌ではなくわさび醤油で頂くのが頷けます
尾の部分は、一番よく動き身が引き締まったところなので、包丁で切り目を入れその歯応えがさらに楽しめるように工夫されております

  2




そして、お待ちかね
船津屋のおあきさんが「たまらんがなも」といっていた、大黒屋の代名詞的な「鯉こく」

  鯉こく
  鯉こく2

西京味噌で仕立てられた一品は、ふつうならばはさらりとした味わいとの事ですが、鯉の頭と身のから出る程良い脂が合わさって、柔らかい甘みの中にもたまらない程まろやかな味わいとなっております
麹の香りが鼻腔の奥を擽り、ほんまにたまらんがなも!
熱々で頂きました



古風な門前町にある、まさに伝統を誇る素晴らしい料理屋でした

  多度神社1 多度神社2


「鯉料理 大黒屋」
三重県桑名市多度町柚井1799
TEL 0594-48-2018
営業時間:11:00~18:00頃までにご来店くださいとの事
定休日 :木曜日(祭日を除く)




許可を頂いて裏庭を散策していたら、よほど胡乱の者と思われたのでしょうか、激しく吠えたてられました

  うろんのもの 大黒屋お品書

「うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪」
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

本場セルフ うどん屋 ~伊賀にある讃岐の飛び地~ @ 三重県伊賀市

 2012-01-08
第4回関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼~ 達成者パーティー参加の為のお知らせ  クリック願います。 201107161121429db[1]


忍者の里にある、ま~さに「讃岐の飛び地」
初めて訪問したのが確か2006年なので、あれから5年以上。
もう間違いなく伊賀の地に根付いた「純讃岐うどん」のお店。

  伊賀生醤油1

ぬれぬれグミグミのいかにもセルフらしい麺。

     伊賀生醤油3



隣にいるジャージにつっかけのじーちゃん(推定:70歳)は、「かけ大+おにぎり3個+天ぷら1個」って、ほんま香川でなかったらまず見かけん光景を当たり前のように演出してくれてるやん。
いや、健啖といか爽快というか。

     伊賀店1



天ぷら類なんかも、フツ~にちく天やなすいもがある中、こちらのお店独特なのが「ちくわ+α天」
こちらは、「ちくわ+おくら天」

     伊賀オプション1

ちくわのモチモチ感とおくらのトロトロ感が面白いですね。
これ以外にも「ウィンナー」や「なす」なんかを+αした天ぷらがラインナップされておりました。


お店の雰囲気は「ゆめドーム」施設内にある上に、スタッフの皆さんが素敵な(ヨイショっと)女性ばかりなので、どこか社員食堂のような感じなんですが、飾らない空気が素晴らしい。
とにかく、いかにも「セルフうどん」らしいお店です。


メニュー

伊賀メニュー1 伊賀メニュー2

もちろん、オプション類からカレーライスなどのごはん物も充実しております。


セルフ1 ゆめドーム

敷地も駐車場も建物も心も広々~~としたお店です。
そうそう、こちらの大将は同じ伊賀の地で、もう1軒セルフうどん店を営んでおられます。

「本場さぬきうどん セルフうどんや」
三重県伊賀市ゆめが丘1-1-4
TEL 0595-22-0233
営業時間:11:00~15:00
定休日 :日曜、祝日





ありきたりのスタイルですが・・・
やっぱり伊賀のイメージでいったらこうなっちうよね~~

     伊賀うどん
 ※これは駅前にある他店のものネ

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
 ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-