本場手打ちうどん とら丸 ~関西の夜 うどん屋さんのおでんを食べよう!!~ @ 大阪府摂津市

 2017-01-28
よくよく考えれば、毎日毎日丁寧に出汁を取るうどん屋さんのおでんが、美味しくない筈はありません

   とら丸2

JR千里丘、そこから西に歩いて僅かの所に「とら丸」さんは有りますが、夜お店がOPENされると、そこここから地元ファンが集い、大変賑わう手打ちうどん&おでんのお店
これまで数回訪問させて頂いてはおりますが、毎回、多くのお客さんの為、お店に入るのに少し待ちが出る程の人気振りです
某N社のOさん、たまには一緒に行きましょうや


とら丸さんと言えば、この関西風のお出汁の味がよくよくしゅんだ人気のおでん
カウンター越しに食欲をそそる香りの良い湯気が漂い、大きな大きなおでん鍋には、筍、巾着、すじ、蒟蒻、ウィンナー、玉子、しらたき、ジャガイモ、厚揚げ、豆腐、ちくわ、そして、皆さん大好きな味をその身の奥の奥まで含んだホクホクの柔らか大根
それらが、私達のオーダーを待ち構えるかの様に、勢ぞろいしております

一番人気なのがこの筍

   とら丸1

気軽に「筍と玉子」ってお願いしたのですが、これ程の物が運ばれてくるとは正直驚き
これが、と~ても柔らかくてほんの少しだけエグみがあって、しかも食べ応えがあって、もう申し分なし
お客さんの歓談の声とも合わさって、非常に愉快なひと時を過ごす事が出来ます
この寒い身が縮むような夜、体の心から温まるような最高のアテです


締めに「ざる」をオーダー

   とら丸6

   とら丸5 とら丸7


やや細身の自家製麺は、夜でも安心して頂けるようとても滑らかなうどん
喉をするすると滑るように、あっと言う間に頂きました

   とら丸8

   とら丸3 とら丸4

「本場手打ちうどん とら丸」
大阪府摂津市千里丘1-10-4
TEL
営業時間:19:00~25:00
定休日  :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

大喜多うどん店 ~昭和の讃岐スタイルを伝える古の大衆讃岐うどん店~ @ 香川県

 2017-01-27
「大喜多さんの冷やしうどん」

   大喜多3

このキュとしたうどん
遥か昔、青春の頃の私の心に残る甘くて酸っぱいメモリーがここに有ります


もう、昭和50年代頃の、部活に頑張ってたとか、誰かがあの子を好きになったとか、あいつとあいつが付き合っているとか、あの子に手紙を渡すのに便箋の折り方はどれがラッキーなのかとか、同じ学年のあいつがやけに気に入らんから放課後校舎の裏に呼び出そうとか、あそこの黄色い自動販売機になんとてな大人の雑誌を売っていたんで夜中に買いに行こうと計画したのとか、中学2年時、女子大卒ホヤホヤで赴任してきた眼鏡の似合う可愛い英語のF先生が、毎回教壇の上で椅子に座って教えてくださるのはイイんですが、スカートにストッキングを纏ったスレンダーな御足を、授業中度々組み返る都度にその奥の白いナニが目に付いて、当時一番最前列で授業を受けていた私は、その2学期の英語の成績が「2」となり、家族中の非難を浴びた割には、本人は何かを期待していたとか

とどのつまりは、三豊総合陸上競技場で、よい成績を残したら、顧問の先生が帰りに一杯ご馳走してくれたお店が「大喜多」さんです
そんな時代のあの讃岐の地のうどんを、今も1mmも変わらず残して下さっているお店です

大喜多うどん11


特に、冷やしうどんの肌合いも凛々し小麦色のお肌
最近のお店には無い、この武骨感
本当の冷やしは、こうでなかったらいかんので

   大喜多2

この食感、この重量感
紛れも無く、古の讃岐うどん店の冷やしです
もっと言えば、冷やしのうどんの教科書の様な、讃岐のうどんです


この日、昼遅くに足を運んだ為、残念ながらもうひとつの目当ての「いなり」が売り切れだった事が、唯一の心残りかな

   大喜多うどん4 大喜多うどん7

   大喜多うどん5 大喜多うどん6


そうそう、讃岐においでの方は大喜多さんの剛麺を観音寺独特のいりこ出汁で頂いてご覧下さい

   大喜多1

きっと西讃の讃岐うどんの趣が味わって頂けると思います
ある意味濃ゆいですよ~

「大喜多うどん店」
香川県観音寺市池之尻町718
TEL 0875-27-6411
営業時間:9:30~14:30
定休日  :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

麺処 綿谷 ~ビジアル・ボリューム・美味しさを兼ね備えた丸亀市民の胃袋うどん~ @ 香川県丸亀市

 2017-01-25
地元セルフうどんの、見本中のみほんの様なお店です

   綿谷5


他府県から讃岐のお店に、期待を膨らませて足を運ぶ方々は、様々な情報を通して耳にする人気のうどん店や製麺所
一杯を頂くまでの段取りが凝ったお店、探しにくいお店、つまりは、普段自分が過ごす日常と違ったお店に大きな価値観を見出す事になるのですが、地元の方は、どんな風にその姿をご覧になっておられるのでしょうか

「麺処 綿谷」さんの場合
朝から、車が続々と集まってきます
開店前にも係わらず、住宅街にあるお店とはいえ、敷地周辺に多くの駐車場を用意したお店には、とにかく香川ナンバーの車が集まってきます
その人々は、幼稚園・小学生の子どもを乗せた、若い世代のワンBOX
あ~、そこにじ~ちゃん、ば~ちゃんも乗ってる家族も有りますね
年配のご夫婦二人が、お店の方々と冗談を飛ばしながら、お店に入ってきました
あらら、これから工事現場に向かうのかな、作業着に大きな財布を鎖で繋いだ皆さんも、入ってきました
親方らしい貫禄の方が、皆さんの分を纏めて払っております
この後、港の玉積神社で再開した、おば車を押したおばあちゃんなんて、うどんを食べながらちょっと「若いね」と言っただけなのに、ばあちゃんの方から、また私に挨拶してきて下さり、一緒に参拝させて頂くなんて、ほんまに恐縮の限りです


さて、この地元の仕様の滑らかなうどんは如何でしょうか
素晴しい「肉ぶっかけ 小」です

   綿谷2

これで小です(たぶん、300g以上ありますよね)
傍らに「ちらし寿司」があったので、OPEN直後の8時半とは言え、無意識に手にしておりました

   麺谷1



さて、このビジュアル
企業化されたセルフのお店ではまず見られない、讃岐ならではの心意気が見られますよね

   綿谷3

うわ、この滑らかさしっかりさはどうでしょう


   綿谷6 綿谷4

その極わめた喉越しを楽しみ、麺の程よい歯応えも楽しめるのだから、そら、朝からこんなうどんが、ちょっと車を走らせれば頂けるんなら、そうするでしょう
しかも、このボリューム、このトッピングの品揃え、そして、この気軽さ
私の知りうる限り、地元仕様の大衆セルフで、早朝からこんなに周辺の皆さんから支持され雰囲気のよいているお店は、そうそう有りませんよね

麺処 綿谷
香川県丸亀市北平山町2-6-18
TEL 0877-21-1955
営業時間:8:30~14:30(L.O.14:15)
定休日  :日曜日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

中華そば 末広 ~腸に染み渡る徳島のスープ、これぞ徳ラーの真髄~ @ 徳島県

 2017-01-23
さて、私に「中華そば」の記事をリクエストした、某N社のKさん
心して、この記事を読んでね
あ、それと、腸と書いて「はらわた」と読みますので、そこんとこヨロシク
いやいや、それ位その旨味が身体に、臓腑のそこここに染み渡って来る様な、エキスと言う名に相応しい素晴しい徳島のソレでした

   末広1


まず、なんとて嬉しいのが、お店の扉を開けた瞬間、香り立つ徳ラーのスープの香り
かつて足繁く通った、あの頃の徳島の香りがいっぺんに脳裏に甦って来ます
細かいところで言えば、一昨年、仕事とは言え我が社の社長を含め、会社の皆さんと、淡路島の南端の「道の駅うずしお」にきた際、
「京都のラーメン好きの人間が、ここまで来て鳴門大橋を渡って徳ラーを食べずに帰るのは、この果て一生後悔する事になりますよ」
と、社長に面を犯して諌言したにも係わらず、一瞥にもしてもらえなかった悔しさが、この瞬間に溜飲を下げる結果となりました

 
   末広2



店内の空気を頂いたとたん、白いご飯をお願いせずに居られませんでした
鶏ガラ醤油ベースのスープで頂くのも美味しいのですが、この一見濃厚に見えながらも、実はそれほどでもない甘味のある味わいは、ひとつの中華そばの原点に触れ合える、そんな一杯です

   末広6 末広7
   
   
私の直前に、ひとりでお店に来たおば車をヨチヨチと押したバアチャンが、一杯¥470の中華そばを、まるで伏し拝むかのように麺をスープを啜り、使い古した巾着からお金を払い、それこそ満足した表情でお店を後にした姿に、こちらのお店の深さの一端を覗いたかのような気がします
いえ、実感しました


   末広3

   末広4 末広5


とにかく、美味かったです
N社さん、是非、徳島まで足を運んでみて下さっては

   末広8

「中華そば 末広」
徳島県徳島市南末広町1-6
TEL 088-652-9707
営業時間:11:00~15:30(麺切れ終了)
定休日  :日曜日、祝日

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

井筒屋 ~JR米原駅5・6番線ホームの奇跡~ @ 滋賀県

 2017-01-22
とにかく私にとって、ある意味大きなハードルのお店でした
通る度に食べたい、いつか寄りたい
でも、これから東に向かう事情を考えると、ここでワンクッションは置けない

   米原1


ましてや、青春18切符の季節ともなれば、この駅から東に向かう乗り換えのお客さん達で、ホームはもう芋の子を洗う様な状態になります
ある意味、季節の風物詩の様な光景
だって、JR西日本の新快速12両編成が、大量のお客さんを搭載してここ米原駅に到着した状況で、更に東へ向かおうとする多くのお客さん達が、JR西日本と東海が示しを合わせて封殺しているとしか考えられない、米原~大垣間のわずか4両編成の電車に殺到するのですから、その混雑ぶり必死ぶりは、まさに殺気だった状況となります(JR西日本が封殺している姫路~岡山間と一緒やね
さながら、かつての宇高連絡船が宇野港に接岸する15分前からの状況とまったく一緒
そのうち、怪我人が出るよ、まったく!!

そんな、状況下も相俟って、ここ米原駅の井筒屋さんの立ち食いには、いつも心を寄せつつも、東へと急く心情からこれまで一度もお世話になることがありませんでした


ホームの立ち食い・・・
どうですか

   米原4

   米原2 米原3


身も心も凍りつくかのようなこの季節
寒風に晒されながら、出汁の香りが鼻腔を擽る芯から温もる様な一杯を頂いた瞬間
なんとて、今時のホームの立ち食いの様に、頂くスペースが建屋内に囲われてぬくぬくと食べる平成の様な感じではなく、あくまで懐かしき昭和の国鉄を意識した、寒風に晒され流れもホームに毅然と立って熱々のうどん・そばを頂くこの風情
かつて、我が身をすり減らしながらも働きに働き続け、この国を豊にして下さった先人達の心意気が伝わってくるかのようです
関西では、本当に貴重な存在となりつつあります

   米原5 米原6

   米原7

熱々のお出汁に、蕩ける海老天
それらを旨味を存分にまとって、頂くうどん・蕎麦
恐らく、時の流れからすると、多分時代に合わなくなっていつかは消えゆくこの風景
JR米原駅。5・6番ホームの軌跡、いえ、奇跡です

   米原9

井筒屋 JR米原5・6番ホーム
滋賀県米原市米原 JR米原駅構内
TEL 0749-52-0006
営業時間:8:30~19:00
定休日  :

うどん好きの皆さん クリックをお願いしま~す♪
    ↓   ↓   ↓    
  20081105092814s[1] にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

詫間の雀2

Author:詫間の雀2
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター
現在の閲覧者数:

にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ

にほんブログ村
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

人気ブログランキング

食べ歩き ブログランキングへ
クリックをお願い致します~♪
m(_ _)m

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ショッピング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR

天気予報

-天気予報コム- -FC2-